ネタバレ65話|よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る|グレイシーの善意

漫画「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」は原作Nokki先生、漫画AhBin先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」65話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

前回のラストシーンは?
ランカスター公爵は後継者を決めるために、娘のグレイシーと従兄のレイモンドに平民向けの店を開店させるという課題を出しました。その課題を手伝うカナリアとセザール達。店を手伝うセザールにベタベタ触る女性客にイライラしたカナリアは、怒ってセザールを連れ出します。

≫≫前話「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」64話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る65話の注目ポイント&考察予想

カナリアが提案した、ベーシックなブラウスを最低価格で売り、客を店に惹きつけて、他の商品の購入も促して売り上げを伸ばす作戦が大当たりして、グレイシーの店は順調でした。

ところが、大雨で洪水が発生して避難民が出たため、グレイシーは、衣食住に困っている避難民達に店の洋服を無償で寄付してしまい、結局、店の売り上げでは従兄のレイモンドに負けてしまいました。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る65話のネタバレ込みあらすじ

セザールにべたべた触る女性客に嫉妬するカナリア

グレイシーの店でドアを開けたり女性客の相手をしていたセザール。

普段通りだとセザールは愛想が悪くて客を怒らせるので、カナリアは客には丁寧に接するよう注意します。

カナリアの言った通りに、セザールは馴れ馴れしい女性客が身体をベタベタ触ってきても笑顔でいたのでした。

 

カナリアは頭にきて、セザールを店から連れ出します。

皇后のスパイに見つかったら大変とセザールは、一目につかない所にカナリアを引っ張って行きました。

何をそんなに怒っているのかとカナリアに聞くセザール。

 

カナリアは、セザールが客の女性達にずっと身体を触られていたことをなぜ拒絶しないのかと怒ります。

セザールは、自分が皇子だと知らない人達だし、カナリアが客には笑っていろと言ったからと答えました。

カナリアは、自分達は夫婦だから、セザールの身体に触る権利があるのは自分だけだと言い張ります。

カナリアの嫉妬心に喜ぶセザール

セザールは、カナリアが他の女性に嫉妬して怒ったのだと気づいて、嬉しくなってカナリアを抱きしめました。

カナリアは、嫉妬ではなくて、セザールが触られても黙っているから腹が立っただけだと言い訳しますが、セザールは、ずっと自分だけがカナリアを好きで焦っていて不安だったと話します。

カナリアは、セザールを思い切り抱きしめました。

順調に売り上げを伸ばすグレイシーの洋服店

グレイシーのお店がオープンしてから、グレイシーは、カナリアがベーシックなブラウスを最低価格の10ルクで販売しようとしたのかすぐにわかりました。

貴族と違い、平民は低価格な商品に引かれるので、ベーシックな物ほど安い物が好まれるのです。

グレイシーの店のベーシックなブラウスが安いという噂が広まり、女性客はグレイシーの店でブラウスを買うようになりました。

口コミで隣町にも人気が広がっていきました。

 

ブラウスは収益がほとんどありませんが、ブラウスを買いにきた客は、他の商品も合わせて購入するので、ブラウスに合うスカートや帽子、アクセサリー類の売り上げも上がってきたのです。

カナリアの戦略が見事に当たったことに感心するグレイシー。

大雨で洪水が起こり、低地に住む人達が避難するのを見たグレイシーは・・・

ところが、グレイシーの店の近くの町で、夜中に大雨が降り、低い土地の辺りでは浸水や家の倒壊の被害が出ました。

多くの人達が、洪水の被害のない上の土地に向かって歩いています。

それを見ていたグレイシー。

 

1ヶ月後、ランカスター公爵に呼ばれた後継者候補のグレイシーとレイモンド。

レイモンドは、食料品店を経営し、商店街の平均の5倍の売り上げを上げました。

途中で大雨で食材の需給が大変でしたが、何とか乗り切ったと答えます。

 

グレイシーは、商店街の平均より3倍の売り上げに終わってしまいました。

途中までは好調でしたが、大雨で洪水が発生し、多くの人が避難生活になりました。

グレイシーは、洪水の避難民達に、店の服を無料で寄付したのです。

そのため、売り上げを伸ばし続けることは無理でした。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る65話の感想&次回65話の考察予想

グレイシーもですが、カナリアも商売の才能がありますよね!

グレイシーは、洪水の被害にあった人達に洋服を無料で寄付してしまったので、店の売り上げを維持することができませんでした。

レイモンドとの勝負に負けてしまったグレイシー、爵位の継承は無理なのでしょうか?

まとめ

今回は漫画よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る』65話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るの65話のまとめ
  • 女性客がセザールにからんでベタベタ触るのが許せなくてセザールを連れ出して怒るカナリア。
  • カナリアの戦略が成功して、順調に売り上げを伸ばすグレイシーの洋服店。
  • 大雨で洪水が起こって避難民が出たので、困っている避難民達に店の洋服を無償で寄付してしまったグレイシー。

≫≫次回「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」66話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら