ある継母のメルヘン ネタバレ66話【ピッコマ漫画】ジェレミーの裁判から3年後の侯爵家

漫画ある継母のメルヘンは原作ORKA先生、漫画Spice&Kitty先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ある継母のメルヘン」66話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
困難はあったものの子どもたちと打ち解けることができたシュリー。母であろうが姉だろうが保護者であろうが家族皆でずっと一緒にいればいいというジェレミーの言葉にシュリーも心からの笑顔になるのでした。

≫≫前話「ある継母のメルヘン」65話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

ある継母のメルヘン66話の注目ポイント&考察予想

1部から3年程経ってからのスタートです。

それぞれが今どう過ごしているのか紹介する回になってました。

シュリーがまだ18歳(19歳目前)ということに驚きですが、ノラとジェレミーが青年になっててカッコいい!

さて、平穏ではあるもののシュリーの中にある不安とは…。

ある継母のメルヘン66話のネタバレ込みあらすじ

ノラは相変わらず平民街に足を向けていました。

ちょっとした剣の手合わせの後、ノラは早々に切り上げて帰ろうとします。

チビが帰ってくるから食事に間に合うように帰ると説明するノラ。

 

ノラがそう言ったのはノイヴァンシュタイン家でした。

まるで侯爵家の方が本当の家族だと言われ、ノラはそこでの自分の役割は何なのだろうとつぶやくのでした。

ジェレミーの当主教育

その頃、侯爵家ではシュリーがジェレミーに当主教育の授業をしていました。

帝国の覇権争いについての説明で、シュリーはちょっとふざけて似顔絵を使って話し始めます。

僕を子供扱いしすぎじゃないかと呆れるジェレミー。

 

でもシュリーはまだおふざけモード。

シュリーの楽しげな笑顔の裏には、ヨハネスに対する思いもありました。

残された時間がもっと長ければ彼が直接こうして教えてあげたかったのだろうと。

オハラとの結婚

執事のロベルトがオハラが到着したことを伝えに来ました。

ロベルトが出ていくとジェレミーが何かおかしくないかと言い出します。

何のことかと思ったら、ロベルトの髪が後退していくスピードが早すぎると…!

 

シュリーはバカなことを言ってないでオハラを迎えに行けと背中を叩きました。

ジェレミーが出ていこうとするとシュリーが呼び止めます。

オハラとの結婚はヨハネスの遺言でした。

 

でも、シュリーはジェレミーの気持ちも大事だと伝えます。

ジェレミーはそんな覚悟で結婚させられると思っているのかと返しました。

気にするなと言い残して部屋を出たジェレミーは、シュリーこそ自分のことを考えるべきだと頭を掠めます。

オハラの出迎えに向かいますが、あまり気乗りのしない様子…。

レオンが帰ってきた

レオンが友人を伴って寮から帰ってきました。

レイチェルが駆け寄って抱きつきます。

11歳になったレイチェルは輝く美少女に成長していました。

 

その時エリアスの怒声が聞こえてきたので目を遣ると、ノラに首根っこを掴まれているエリアスの姿が。

デートの邪魔をされたと怒っています。

こんな日にデートなんて!とレイチェルに怒られるエリアス。

 

部屋で支度をしていたシュリーの耳に騒がしい声が届きました。

シュリーは窓を開けて庭を見下ろします。

ノラに向かっていらっしゃいと口の動きで伝えました。

新たな喜びと初めての不安

庭での晩餐が始まろうとしています。

オハラをエスコートしてジェレミーもやってきました。

18歳というこの時をシュリーは以前も経験しています。

 

でも、人生をやり直して3年経ち、予測できることはほとんど残っていません。

シュリーは再びの人生を実感するのでした。

ある継母のメルヘン66話の感想&次回67話の考察予想

シュリーはもうすぐ19歳になろうとしています。

1度目の人生で命を奪われたのは23歳だったからまだ4年くらいあるってことですね。

外伝で、シュリーの死は単なる事故じゃなくて仕組まれたことだと明らかになったから、第2部では陰謀とかがメインになるのでしょうか。

 

ジェレミーの裁判後、皇室派と反皇室派に分かれて溝がどんどん深まっているみたいだから、教会が動くのが早まるかもしれませんね。

それにしてもノラもジェレミーもカッコよくなってます!

まとめ

今回は漫画『ある継母のメルヘン』66話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

ある継母のメルヘンの66話のまとめ
  • ジェレミーの裁判から3年が経っている。ジェレミーは当主教育を始めていた。
  • ノラは頻繁にノイヴァンシュタイン家を訪れるようになり、家族同然という状況だった。
  • 寮生活を送っているレオンが久しぶりに帰ってきた。晩餐の席にはノラとオハラが招かれていた。

≫≫次回「ある継母のメルヘン」67話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら