狂った王女にはワケがある ネタバレ8話【ピッコマ漫画】画策するリズベル

漫画「狂った王女にはワケがある」原作daiseul先生、漫画ROHAN先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「狂った王女にはワケがある」8話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
目の前にいる男性が魔法使いであることを知ったリズベル。アシオスはリズベルの足の傷を見ながら何かを持ってくるよう誰かの名前を呼びます。誰もいない空間に向かって…。

≫≫前話「狂った王女にはワケがある」7話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

狂った王女にはワケがある8話の注目ポイント&考察予想

アシオスが声をかけた方向に目を向けるリズベル。

その空間には白い煙のようなものがありました。

その煙は少しずつ大きくなり、意思を持って動いているように見えますが…!?

 

アシオスがリズベルの足に包帯を巻いている最中にリズベルは少しずつ冷静さを取り戻していきます。

目の前の男性は魔法使いであるとだけリズベルに教えました。

そのたったひとつのキーワードからリズベルが導き出した男性の正体とは!?

狂った王女にはワケがある8話のネタバレ込みあらすじ

アシオスの正体にたどり着くリズベル

アシオスが声をかけた空間に煙のようなものが漂い始めました。

その煙のようなものは雲散霧消するのではなく意思を持っているように動き、だんだんと具現化して…。

アシオスに包帯を渡しました

 

アシオスは”バエル”と呼んだ煙からもらった包帯をリズベルの足に巻いていきます。

包帯を巻き終わるとアシオスはリズベルに、安静にしておくよう伝えます。

リズベルは人をひきつけるような魅力的な笑顔でアシオスの言葉を一蹴しました

 

ふたりの間に流れるひと時の沈黙。

リズベルはアシオスの表情から感情が読めないことに困惑していました。

しかしアシオスは笑顔になり、リズベルを”天使”と称します。

 

数年もの間、兄弟間で殺し合いをして安らかな日々を過ごすことができなかったリズベルはアシオスとのほのぼのとしたやりとりに肩透かしを食らってしまいました。

王城で気を失ったリズベルは、アシオスが王城から自分をこの部屋まで運んだと勘違いをしていました。

その勘違いのために会話が噛み合っていないと感じているリズベル。

 

しかしリズベルは、魔法使いというキーワードからアシオスの正体を突き止めました。

ラタエの魔塔主であると。

アシオスはリズベルを”ヘラルの娘”と呼ぶことがありましたが、リズベルが何者であるのかは理解していませんでした。

 

魔塔主であることをリズベルに言い当てられたことで、アシオスもリズベルが王城にゆかりのある人であることを知るのでした。

目の前にいる男性がラタエの魔塔主であることを知ったリズベルは、アシオスを味方に付けることで後継者争いに優位に立てるのではないか?と考えます。

そう考えたリズベルは先ほど一蹴したアシオスの頼みを聞くことにしました。

 

そしてリズベルはゆっくりとアシオスの唇に触れます。

唇で…。

お告げの本当の意味

アシオスの魔法で眠りについたリズベル。

先程までの会話でアシオスは”ヘラルの娘”がバルディマル王家の第五王女であることを理解します。

アシオスは13年前の女神のお告げが降りたときのことを思い出していました。

 

このお告げはアシオスともうひとりの誰かの賭けの始まりの合図だったようです。

覚醒前の聖女を手に入れたものが勝利を手にするとのこと。

覚醒前の聖女というのがリズベルのようですが…!?

狂った王女にはワケがある8話の感想&次回9話の考察予想

アシオスのお願いを一蹴したときのリズベルの笑顔は永久保存版です!

めちゃくちゃ麗しいです!

その後にもリズベルの超絶な笑顔は見られるのですが、その笑顔を見て頬をほんのり赤らめるアシオス!

 

個人的に今回の見所だと思っています♪

お互いの思惑は交錯していますが、美形ふたりのやりとりは癒されますね~。

なかなか表情の変わらないアシオスが頬を赤らめるなんて…何度も見返しちゃうこと必須ですよ!

 

次回は王城側の視点がそろそろ語られる頃かなー?と思います。

やっぱりジカルやロゼスはリズベルを探しているのでしょうね。

まとめ

今回は漫画『狂った王女にはワケがある』8話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

狂った王女にはワケがあるの8話のまとめ
  • リズベルはアシオスがラタエの魔塔主であることを知り、アシオスもヘラルの娘がバルディマル王家の王女であることを知る。
  • リズベルはアシオスを味方につけようと画策する。
  • 13年前の女神のお告げの本来の意味はアシオスしか知らないものである。

≫≫次回「狂った王女にはワケがある」9話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら