カラスはキラキラしたものがお好き ネタバレ32話【ピッコマ漫画】サハラは宰相の家へ

漫画カラスはキラキラしたものがお好きは原作SSISSI先生、漫画MIZU先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「カラスはキラキラしたものがお好き」32話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

チェイシャは次の日にまた来ることにしましたが、いざ訪れると昨晩のうちにサハラは基地を移動したそうです。それを部下から聞いたチェイシャは小さく嘲るように笑い、眉間に皺を寄せて遠くを睨みました。

≫≫前話「カラスはキラキラしたものがお好き」31話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

カラスはキラキラしたものがお好き32話の注目ポイント&考察予想

サハラが急に城を出た理由

サハラはチェイシャを避けていましたが、なぜか彼が自分に会いに来たと知ってぎょっとしました。

トリシアの厚意に甘えて迷惑をかけるわけにはいかないと思っていましたが、一転してすぐに城を出ることにします。

突然、それも夜遅くに押しかけたにもかかわらず、宰相夫妻は大歓迎してくれました。

カラスはキラキラしたものがお好き32話のネタバレ込みあらすじ

宰相の家に避難したサハラ

翌朝、サハラは宰相とトリシアに謝っていました。

昨夜の夜更けに突然来てしまったことについての謝罪です。

サハラの隣にはペネロピも座っていました。

 

宰相とトリシアはまったく気にしていないようで、ニコニコしながら好きなだけいてくれていい、歓迎すると答えます。

迷惑をかけてしまうが仕方ないとサハラは諦めました。

昨夜、チェイシャが自分に会いに来たとバゼルから聞かされて、サハラは衝撃を受けたのです。

 

昨日も来られたからパーティーで会ったでしょうとバゼルは話しました。

自分に会いにパーティーに来たのかとサハラはそこで初めて知ります。

会いたくないと聞かされたのに突然どうしたのかとサハラは思いました。

 

目が合って逃げ出してしまったので次に会ったら何を言われるか分かりません。

しかし普通に帰ったということは会いたくないと察してもらえたのかもしれないというサハラの期待は、明日も来るらしいというバゼルの一言で粉々に砕け散りました。

人間、困惑して考えが煮詰まると一番ラクな道を見つけるものです。

 

結局サハラはチェイシャを避けるため、宰相夫妻の家に身を寄せたのでした。

サハラを気遣う親切なトリシアの言葉を聞きながら、どうしてずっと避けているんだろうとサハラは考えます。

相手は皇太子で、これからもずっと会う人です。

 

どんどんもっと会うことすら難しくなるだろうにどうして…と、サハラは内心頭を抱えました。

そういえば昨日のデートはどうだったかとトリシアが尋ねます。

トリシアとサハラの会話で、宰相は初めてサハラがカイルとデートをしたことを知りました。

 

ペネロピが呆れたように、今と似たような装いでデートに行ったのだとトリシアに告げ口します。

しかしカイルのフォローによってどうにかデートができたのだと話しました。

トリシアは目を輝かせて、イケメンで立派な青年である上にとても優しいじゃないかと感心しています。

チェイシャとカイルの剣術

カイルを推すトリシアのマシンガントークに、隣の宰相は渋い顔をしていました。

皇帝も宰相も、サハラにはチェイシャとくっついてもらいたいからです。

それでも、彼は剣術にも長けているから合うだろうと宰相は話しました。

 

カイルの剣術について話す夫に、昔は皇太子殿下と似ている剣術だったとトリシアが答え、思わぬ名前にサハラはビクッとします。

チェイシャも昔は剣術に長けていたそうです。

14歳頃までには誰も追いつけないくらい素晴らしい腕だったのに、剣術を辞めてしまったのだと夫妻は話しました。

 

ケガでもしたのだろうかとサハラは思い、剣術をやめた理由を尋ねます。

チェイ者が剣術を止めた理由は、宰相も知りませんでした。

元々気まぐれな方だったからと首を傾げます。

 

皇位を継ぐ者として学び終えて辞めたならばおかしくないという言葉にサハラも頷きました。

それでもせっかくの才能をもったいないと考えます。

お菓子を口に運んだサハラに、ティーパーティーがあるのだからもう食べてはダメだとトリシアが注意しました。

 

お腹が空いていないと鋭くならないのだそうです。

サハラにはさっぱり分かりませんでしたが、ティーパーティーに行く準備をしようと話すトリシアの言葉には少し引きました。

ティーパーティーは午後2時からで、今はまだ9時にもなっていないのです。

 

しかしトリシアは、本来夜明けから準備をするべきだったのに自分も勘が鈍ったものだと呟いていました。

サハラは色々と諦めます。

その後行われたティーパーティーでは…?

続きはピッコマで!

カラスはキラキラしたものがお好き32話の感想&次回33話の考察予想

宰相夫妻が親切でホッとしました!

いざというとき逃げ込める場所があるというだけでだいぶ気持ちは楽になりますよね。

サハラを散々傷つけておいて、謝る気もなくただ気になって会いに来るチェイシャの神経が分かりません。

サハラはしばらくここで心身を休めてもらいたいなと思います。

まとめ

今回は漫画『カラスはキラキラしたものがお好き』32話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

カラスはキラキラしたものがお好きの32話のまとめ
  • サハラはチェイシャが自分に会いに来たと知り、逃げるように宰相夫妻の家へ転がり込みました。
  • 宰相夫妻は大喜びで歓迎してくれます。
  • 午後にティーパーティーがあるため、朝9時前にもかかわらずトリシアが準備をすると伝えて腰を上げました。

≫≫次回「カラスはキラキラしたものがお好き」33話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら