狂った王女にはワケがある ネタバレ11話【ピッコマ漫画】リズベルが持ち掛ける取引

漫画「狂った王女にはワケがある」原作daiseul先生、漫画ROHAN先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「狂った王女にはワケがある」11話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
自分の手から漏れ出している黄金の光を見つめているリズベル。何度もアシオスにこの光のことを質問して得られた情報は、この黄金の光が何であるのかアシオスは知っているのに教えてくれないということでした。

≫≫前話「狂った王女にはワケがある」10話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

狂った王女にはワケがある11話の注目ポイント&考察予想

アシオスが完全な味方ではなくとも自分を直接的に攻撃してくる存在ではないと判断したリズベルは、アシオスとある取り引きをしようと決めます。

自分が何かを手に入れるためには何かを失ったり妥協することを肝心であると自分に言い聞かせながら…。

リズベルがアシオスと取り引きをしようと思ったのはある目的のためです。

リズベルの父であるバルディマル王が王位継承をすると言った運命の日まであと7日に迫っていました…。

狂った王女にはワケがある11話のネタバレ込みあらすじ

リズベルは現在、アシオスによって助けられたという状況にいます。

でもアシオスの言葉や様子からすると、アシオスにとってもリズベルが必要であることをリズベルは確信していました。

何のためにリズベルが必要なのかはわかりませんが…。

 

互いが互いの存在を必要としているのでそれを利用しようとリズベルは考えます。

残っている家族がそろった晩餐会の日からもう3日が経っており、残っている時間はあと7日になっていました

取り引き

ふと何かを感じたリズベルは窓の方を見つめました。

すると何もないはずの場所からアシオスが姿を現しました。

魔法で隠れていたアシオスをリズベルは感じ取って見つけたのです。

 

この機会を…と意を決したリズベルは自分の足で歩いてアシオスのそばに寄ります。

リズベルは、自分を助けてほしいとアシオスに伝えました。

明るい笑顔を添えて。

 

アシオスは、助けたらキスをしてもよいか?とリズベルに尋ねます。

リズベルはそのキスが単なるキスでないことを理解していました。

しかし自分の活路を切り開くためには妥協も必要とその条件を受け入れました。

 

これは取り引きであるとリズベルはアシオスに言いつつ、手を伸ばします。

アシオスは伸ばされたリズベルの手を取り、思いっきり引っ張って抱き寄せました。

そしてアシオスは確信したことをリズベルに伝えるのでした。

リズベルは狂っていなかったと。

リズベルが生き残るためには…

リズベルはアシオスとの時間を過ごしながら、これからどうすべきなのかを考えていました。

そして自分が生きるためには最後の一人に生き残るしか方法がないという考えに辿り着きます。

アシオスはリズベルの黄金の光について知っているが話す気がない、使わせる気もない、だけどリズベルは取り引きとはいえ一人ではないことを喜んでいました。

 

リズベルは王城に戻ることをアシオスに告げました。

戦況を自らの目で確かめるためにリズベルは王城へ行くと決めます。

リズベルの話を聞いたアシオスはある術をリズベルに施すのでした。

狂った王女にはワケがある11話の感想&次回12話の考察予想

リズベルは戦火に包まれているであろう王城に帰らなければならないのでしょうか。

第一王子であるジカルと第二王子ロゼスの戦いが終わったらきっと町に情報が流れてくると思われます。

その情報をキャッチしてから戻った方がリズベルにとって一番安全なのではないのかな?と思ってしまいました。

 

しかし当事者であればただ待つというのは怖いですよね。

こちらが隠れている間に相手が何か策を講じてくるかもしれない…。

実際に兄弟姉妹たちが殺されていますし、ジカルにおいてはリズベルに向かって殺意をむき出しにしていましたからね。

情報は戦況を左右しますからリズベルは状況を知ろうとしているのでしょう。

 

アシオスがリズベルの足の傷を治してくれました!

今まで治さなかったのはリズベルが逃げないようにアシオスが言ったのは本音だと思いました。

色んな意味であの場所にとどまっていてほしかったんでしょうね。

 

リズベルを自分のものにするチャンスを得るため、リズベルの身の安全を確保するため…。

アシオスはリズベルを利用する目的も持っているとは思うのですが、純粋に好意も持っていると思うんですよね。

リズベルとアシオスが手を取り合って生きる未来が来てほしいなぁ…と思わずにはいられません。

まとめ

今回は漫画『狂った王女にはワケがある』11話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

狂った王女にはワケがあるの11話のまとめ
  • 残っている家族がそろった晩餐会から3日過ぎており、運命の日は7日後に迫っている。
  • リズベルはアシオスに取り引きを申し込む。
  • アシオスはリズベルを狂っていなかったと安心する。
  • リズベルは王城に戻ることを決める。

≫≫次回「狂った王女にはワケがある」12話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら