実は私が本物だった ネタバレ47話|ピッコマ漫画|キイラはコゼットを妨害する!

漫画実は私が本物だったは原作March先生、漫画yuun先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「実は私が本物だった」47話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
コゼットとエミリーの買い物を快く承諾したキイラ。エミリーはブレスレットで釣られた様子で、コゼットは上手くいったと笑っているのでした。

≫≫前話「実は私が本物だった」46話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

実は私が本物だった47話の注目ポイント&考察予想

エミリーとコゼットの動向は?

エミリーがコゼットの味方になったようにも見える状況に、キイラは動じる様子を見せません。

エミリーの腕には見覚えのないブレスレットがされており、ロゼは物で釣られたと怒りを隠せないでいました。

一方のコゼットも思い通りに事が運んでいるのか、陰で笑っていました。

 

キイラはエミリーの様子にも動じる風ではなく、むしろ喜んで送り出している様子でした。

エミリーは本当にコゼットに寝返ろうとしているのでしょうか。

コゼットがエミリーをどこに連れて行こうというのか、動向に注目です。

実は私が本物だった47話のネタバレ込みあらすじ

ジョアンナへの面会

パルビス家の食卓では、重苦しい雰囲気に控えていた侍女達も緊張しっぱなしでした。

そこではパルビス家の面々に、能天気な様子のコゼットがいたからです。

コゼットだけは空気を読まずに話しており、キイラはある意味で感心します。

 

するとコゼットが突然、ジョアンナに面会したいとラディックに申し出ました。

ラディックは興味がなさそうに好きにするよう伝えますが、キイラはコゼットと共に行くと言い出します

キイラはコゼットがジョアンナとは初対面だからと理由をつけました。

 

コゼットは言外に偽物には居心地が悪いのではと伝えますが、キイラはコゼットこそが偽物であることを、こちらも言外で伝えます。

キイラは回帰前にもコゼットが一人でジョアンナに会いに行ったことを気にしていました。

キイラは回帰前にコゼットが訪問した目的を、今回こそ掴もうと考えていたのです

専属のメイド

さらにキイラはコゼットの専属メイドについて、志願者がいなかったことを伝えます。

コゼットはキイラがそんなことを決めようとしたことにいら立ちますが、ラディックは何も言わずに仕事に戻るのでした。

何も言わないラディックの反応で、キイラに決定権があると伝わりました

 

そして困りごとがあれば言うように優しく伝える一方で、コゼットへのけん制もしっかり入れておくキイラ。

コゼットは顔にこそ出さないものの、苛立ちながら食事の席を立つのでした。

2人のやりとりを見て、コゼットを追い込んだキイラに抱き着くジーク。

 

ジークにとってもコゼットは嫌悪の対象だったため大喜びです。

キイラは回帰前の経験が生きたことを思い返しながら、ジークとともに食事を続けるのでした。

実は私が本物だった47話の感想&次回48話の考察予想

コゼットの登場はパルビス家の全体の雰囲気にも影響を及ぼしているようです。

明らかに異質な存在であるコゼットですが、侍女達もどう扱っていいのかわからないのでしょう。

そんな中、ジョアンナに会いたいというコゼット。

 

前回はキイラとジョアンナの仲を引き裂くわけでもなく、何か別の目的で動いていたようで、キイラはそこに探りを入れようとしていました

コゼットにとってはキイラの存在はかなり邪魔なようで、苛立ちを隠しきれていない様子も見られます。

さらにキイラはみんなに聞こえるように、コゼットの専属になりたい人間がいないことを伝えます。

 

当然キイラが勝手に決めたこととして、コゼットは怒りを見せます。

しかしラディックは関与しない態度を取っていました。

こうしてキイラとコゼットのやりとりは、キイラに有利で進んでいきます。

 

コゼットがジョアンナのもとへ向かう理由は何か、それが今後明らかになるのでしょう

コゼットが一体何をしようとしているのか、キイラはどう対処していくのか、次回も展開に注目です。

まとめ

今回は漫画『実は私が本物だった』47話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

実は私が本物だったの47話のまとめ
  • コゼットの存在により、パルビス家では重苦しい雰囲気が漂っていた。
  • コゼットはジョアンナに会いたいと言い出し、キイラも目的を探るため同行することになる。
  • コゼットの専属メイドには志願者がおらず、コゼットはキイラに有利な状況で苛立ちを見せる。

≫≫次回「実は私が本物だった」48話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら