テムパル〜アイテムの力〜(漫画)ネタバレ98話!PVP決勝はグリードVSレガス!その結果は⁈

漫画「テムパル〜アイテムの力〜」は原作Saenal先生、漫画Team Argo先生、脚色Monohumbugの作品でピッコマで配信されています。

今回は「テムパル〜アイテムの力〜」98話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
PVPで優勝候補の1人であったボンドレと対戦したグリード。〈金色の閃光〉を使用し、瞬く間にボンドレに致命打を与えてログアウトさせます。その時間はわずか4秒でした。

≫≫前話「テムパル〜アイテムの力〜」97話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

テムパル〜アイテムの力〜98話の注目ポイント&考察予想

優勝候補の1人であったボンドレをわずか4秒でログアウトさせたグリード。

その他にも、レガスやフォンが残り、4強のうち3人がツェダカギルドのメンバーとなったPVP競技。

準決勝ではレガスVSフォン、グリードVSブハートという組み合わせになりましたが…。

 

グリードの対戦相手は棄権を宣言し、決勝もツェダカギルド同士の対戦に!

PVP競技で優勝するのは一体誰なのでしょうか⁈

テムパル〜アイテムの力〜98話のネタバレ込みあらすじ

レガスVSフォン

優勝候補であったヒューレントとボンドレ、クリスが全員脱落し、大番狂わせの展開となったPVP競技。

8強の戦いを終え残った4人の強者のうち、3人がツェダカのギルドのメンバーであり、レガスとフォンが対戦することに。

初めからナックルを身につけたレガスと、槍を装備したフォンは互角の戦いを繰り広げます。

 

そこで、大きめの一発で決着をつけるのはどうかと提案するレガス。

フォンは、ナックルの最大火力を試してみたくて仕方ないのだろうと話すも、悪い提案ではないと承諾します。

自分も練習中の双槍を使う名目ができると。

 

2人のスキルがぶつかり合うと、会場をもの凄い衝撃波が襲い掛かります。

最後の激突を制し決勝への切符を手にしたのはレガスでした。

フォンは、次の相手はあのとんでもない鍛冶屋野郎なのだからあまり喜びすぎるなと言葉を残してログアウトします。

失敗の主人公

レガスとフォンの後に行われる4強の第2試合には、今大会で最も話題のグリードが出場することが伝えられます。

有力な優勝候補を次々と倒しスター性を証明したグリードですが、クラス設計エラ―騒ぎが起こり、グリードの強さに対する説明が求められていました。

試合開始前には、SAグループ本社の説明会見が報じられます。

 

会見では、レジェンダリークラスとはいえ生産職にも関わらず圧倒的なグリードの強さはバグではないのかという質問が出ますが、答えはいいえというものでした。

バグではなく〈ファグマの末裔〉の強さも制作者の意図だと話すSAグループ会長。

その言葉の通りバグではありませんが、制作者の意図と食い違っていることは事実でした。

 

本来であればレジェンダリー装備5つを作ってステータス成長制限に引っかかっていなければならないのに失敗を続ける間にペナルティを避けて設計を越えるステータスを積み上げたグリード。

会長は、設計プランにまともについてこれない実力でゲーム内の勢力図にここまで大きな影響を与えるとはと考え込んだ様子。

まさに、物語の主人公だと呟きます。

それも、本当に驚くような失敗の主人公だと。

天才か鈍才か

会長は、クラウゼルがRD13991Xクエストを完了し、3次転職が行われたことを知ります。

それはユーザー初であり、クラウゼルがクエストを先取りしていくつかの称号を独占することに。

会長はクラウゼルがより抜きんでた存在として君臨するということだと考えるとともに、ノーマルクラスである〈剣士〉で前人未踏の境地まで来たことに驚きます。

 

モルフェウスに現時点のクラウゼルとグリードが戦ったらどちらが勝つだろうかと尋ねる会長。

モルフェウスの答えは、51.3%の確率でクラウゼルが勝利するというものでした。

会長は、新たな称号を手に入れる前なのにノーマルクラスがグリードよりも優位とは良い先例だと考えている様子。

 

周辺の天才たちを引き寄せ始めたグリードと単独で行動する孤高のクラウゼル。

実力も成長も両極端な2人の主人公だが、自分が創造した世界に至高として君臨することになるのは、天才と鈍才のどちらだろうかと考えます。

グリードVSレガス

グリードの4強戦では、CC技の達人であるブハートがCC技に免疫を持つグリードとの対戦は時間の無駄だと危険を宣言しました。

そのため決勝に進出することになったグリードはレガスと対戦することに

グリードは、すごいスピードで高威力の攻撃を繰り出すレガスに、あんな武器を作ってやるのではなかったと思っている様子。

 

レガスは、グリードの技は何度も見させてもらったと、距離を詰めて攻撃に出ます。

有名になった分これからは公開した技の運用にも慎重になった方がいいとアドバイスをしたところで、グリードの大剣が消えていることに気が付きます。

目の前には、やっぱり実力が足りなければ頼れるのは演技力だけだと笑うグリードの姿が。

 

グリードは、レガスたちが知らない技だってまだまだたっぷりあるのだと、〈正義の風〉スキルを使用します。

見たことのないスキルであるうえに、即発広域スキルにもかかわらず大ダメージであることに驚いた様子のレガス。

何とかガードするも、目の前には剣舞の準備をしたグリードの姿があり、〈殺〉を受けてログアウトに

 

PVP競技の優勝者は、グリードに決定します。

その結果、日本は総合3位に位置し、メダル争いに食い込みます。

テムパル〜アイテムの力〜98話の感想&次回99話の考察予想

PVP競技はグリードが優勝しましたね。

それだけでなく、4強のうち3人がツェダカギルドという結果に。

生産職の凄さをもろに感じる結果であり、そのうえ自身も強いグリードにクラス設計エラ―騒ぎが起こるのも納得です。

 

また圧倒的な強さはエラーではなく、グリードが失敗することによりというのがなんとも…。

グリードらしいと言えばらしいですが、かっこつかないですね。

次回はついにジバルも出場するというペットマラソン!

 

グリードのペットであるドレは、ドラゴンたちに勝利することはできるのでしょうか⁈

次回も楽しみです!

まとめ

今回は漫画『テムパル〜アイテムの力〜』98話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

テムパル〜アイテムの力〜の98話のまとめ
  • PVP競技では、4強にグリード、レガス、フォンの3人が残る。
  • グリードの圧倒的な強さに、クラス設計エラ―騒ぎが起こる。
  • グリードは、PVP競技で優勝する。

≫≫次回「テムパル〜アイテムの力〜」99話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら