ネタバレ11話|乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する【漫画】ヒーカンの喜ぶこと

漫画乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着するは原作Elephant Kim先生、漫画ZION先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する」11話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
ダリアはヒーカンが冷たいところがあるけれど、そこまで悪い人だとも思えないのでした。ダリアはいつかヒーカンが家族だと思ってくれる日が来ると願っていました。ヒーカンはダリアのヒーカンを心配するような瞳に落ち着きませんでした。今まで人生でその様な目を向けられたことがなかったため、おかしな気持ちになってしまうのでした。

≫≫前話「乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する」10話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する11話の注目ポイント&考察予想

ダリアのヒーカンと仲良くなるという行いはいつか実を結ぶのでしょうか。

今は良いのか、悪いのか分からなくとも結果は必ず実ってくれます。

実ったそのものが頑張りに見合うだけの甘い果実であればよいのですが…。

乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する11話のネタバレ込みあらすじ

ヒーカンと仲良くなろう

いつの間にかヒーカンとともに暮らし始めてから半年が過ぎようとしています。

ダリアは相変わらずヒーカンと仲良くなろうと果物を差し入れたり、話をしに行ったりしていました。

ヒーカンとも仲は良くなっているとは言えないものの、書斎での出来事以来前ほどの敵意を感じることもなくなりました。

 

ダリアはひとまず関係が悪化していないことに安堵していました。

しかし、それとは別に心配事が出来ていました。

それは、ヒーカンと仲良くなろうとするための口実がもう見つからなくなってきているということでした。

公爵からの贈り物

ダリアはヒーカンと仲良くなるにはどうしたらよいのか使用人たちに聞きましたが、彼らはダリアは今でも十分頑張っていると慰めることしかできないのでした。

ダリアはブルーポート家の当主とお茶会の時に相談してみることにしました。

 

ブルーポート家の当主はダリアがお金を集めて家を出ようとするよりはそちらの方が良い、と話しました。

ブルーポート家の当主は使用人を呼び、紙とペンを用意させました。

そしてそれに何かを書いています。

ダリアが不思議そうに彼女を見ていると、何をかいているのか教えてくれました。

 

ヒーカンがペステローズ家の正式な侯爵となるにはほかの超越者からの承認が必要でした。

ブルーポート家の当主はその承認をダリアのために書いていたのです。

 

ダリアはもしヒーカンが暴走してしまったときにブルーポート家の当主に迷惑が掛かると心配し、断ろうとしました。

それに対し、ブルーポート家の当主はこの承認は形式だけのものなので、それほど大きな意味を持っていないから大丈夫だと話します。

皇帝陛下のもとへ

ダリアはブルーポート家の当主から貰った承認の書類をヒーカンへ渡します。

しかし、ヒーカンはもう既に皇帝陛下から承認の書類を貰っていたのでした。

ダリアはヒーカンに喜んでもらえると思っていただけに落ち込んでしまいます。

ヒーカンはダリアが持ってきた承認の書類も何かに使えるだろうとダリアから受け取りました。

 

ある日、ダリアが自室でくつろいでいるとヒーカンが部屋に入って来ました。

ヒーカンは皇帝陛下から謁見の許可が出たとダリアに伝えます。

ダリアは正式な公爵となる手続きが順調に進んでいることに安堵します。

 

しかし、ヒーカンがそのことをダリアにも伝えてきたのことに違和感を抱きました。

そしてヒーカンは皇帝陛下に謁見するのにダリアもついてくるようにと話しました。

乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する11話の感想&次回12話の考察予想

半年が経過し、もう仲良くなろうとするための口実がなくなりつつあるダリア。

そろそろ大掛かりなテコ入れが必要なのではないでしょうか。

ダリアの贈り物を受け取るようになっただけでも、ヒーカンとの関係は前進しているように思えます。

 

皇帝陛下に謁見することになるとはさすが大貴族という感じですね。

公爵家を継ぐという顔見せも兼ねているのでしょうか。

それにしても明後日とは急すぎます。

ダリアは皇帝陛下に謁見するのに十分な準備ができるのでしょうか。

まとめ

今回は漫画『乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する』11話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する11話のまとめ
  • ダリアはヒーカンと仲良くなろうとし続けています。
  • そのことを相談するとブルーポート家の当主から、あるものを贈られました。
  • ダリアはヒーカンが皇帝陛下に拝謁するのについて行くことになりました。

≫≫次回「乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する」12話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら