皇女には二つの顔がある ネタバレ13話【漫画】アポロニアの目的は山

漫画皇女には二つの顔があるは原作RYu JuYeon先生、漫画TORI先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「皇女には二つの顔がある」13話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
アポロニア一行はベラの一族の村に1泊することとなりました。領主と名乗るディアマン子爵の悪行をターニャの祖母から話を聞くアポロニア。ターニャは子爵に会ったことがあり、祖母は心配していました。

≫≫前話「皇女には二つの顔がある」12話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

皇女には二つの顔がある13話の注目ポイント&考察予想

目を付けられた理由

子爵の腕にターニャが噛み付いため目をつけられたのでした。

今は目の色を変えて子爵から逃げています。

カルト山

カルト山の最高峰には噴火口があり、カルトの心臓と呼ばれていました。

死火山だけれども不思議なことが起こる山です。

皇女には二つの顔がある13話のネタバレ込みあらすじ

祖母の話

ターニャが子爵に会ったのは、一番上の孫が子爵に捕らわれた時でした。

見せしめとして村の広場で鞭を打たれ、妙な薬を口に入れられました。

苦痛に耐えきれず気を失います。

 

それを見ていたターニャは飛びだし、子爵の腕に噛みつきました。

その日は運良く逃げることができました。

しかし子爵は怒り、ターニャを探しています。

 

こんな小さな村なら見た目が特徴的だからすぐ見つかってしまうのでは、とアポロニアは疑問を持ちます。

瞳の色が変わるベラの秘薬を使っていました。

道案内の報酬として、ターニャをリーシャンから連れ出してくれないかと祖母はお願いします。

 

アポロニアは素性も知らずに頼むのかと怪しみます。

数十年暮らしているけれど、リーシャンを訪ねる金持ちは必ずディアマン邸を訪れ滞在していました。

領民の暮らしに興味を持った人は初めてでした。

 

それに長く生きていると、相手の裏の顔が微かに見えることもあるのだと祖母は話します。

アポロニアはそれでも断りました。

家族と離れるには幼すぎるし、子供の世話はできないからです。

 

代わりに、カルト山から無事に戻ったら二度とディアマンに会うことはなくなると約束しました。

ディアマンに会うことも命令されることもなくなると説明します。

ベラの一族は呆然としています。

 

本当にそんなことができるのかと。

爵位も買えるほどの金額をアポロニアは渡しました。

そして道案内の手間賃として指輪を渡します。

 

指輪はいい馬を数頭買えるほどです。

それを渡し終えると、明日のために食事を要求しました。

なんとお礼をしたらいいのかと祖母は恐縮していました。

 

そして孫3人の中から好きなのを連れて行ってはと提案します。

長男は筋骨隆々、次男は二枚目、三男は歌が上手だと紹介します。

アポロニアは呆れつつ、ユリエルにフードを脱ぐよう指示しました。

 

毎日見ているのがこの美貌だからと断ります。

食事の準備をしている祖母にアポロニアは近づきます。

瞳の色を変える薬は他にも作れる人がいるのかと尋ねました。

 

多くはないけどいると答えます。

しかしアポロニアのような複雑な色合いの瞳にできるほどの腕があるものはいないとも。

天が授けた技を持たない限り不可能だと断言します。

カルトの心臓

翌日アポロニアらはカルト山へ向けて馬で移動していました。

孫の三男が案内をしています。

カルト山は昔は火山だったと説明をはじめました。

 

言い伝えでは神が大陸に散らばった山を一ヶ所に集めて作った山脈だと。

最高峰には噴火口があり、カルトの心臓と呼ばれています。

山が燃えているのは火山の爆発が原因ではありません。

 

今は死火山です。

カルト山には生き物がいなく、魔力を宿す燃えない樹木程度です。

魔物も乾季はほとんど現れません。

 

この辺りはおかしなことだらけでした。

猛暑の中カルトの心臓だけ雨が降ることも。

山に近づかず、周辺を調べるだけなら危険は無いようです。

 

アポロニアはユリエルと2人で先を行くことにします。

シドにはターニャの家族といるようにと指示しました。

魔物がいないから護衛はユリエルだけで十分だと。

 

アポロニアはシドと山には入らないと約束しました。

孫の三男は役に立つだろうと祖母が仕立てたローブをアポロニアに渡します。

そして2人は出発しました。

アポロニアは山に登るとユリエルに宣言します。

皇女には二つの顔がある13話の感想&次回14話の考察予想

ターニャが目の色を変えていたことには驚きました。

しかもそれを作れる人は他にもいるようです。

アポロニアのような瞳を作るのは難しいようですが…。

 

孫を紹介する祖母はおもしろいですね。

ユリエルと比較するアポロニアもやりますね。

次話はアポロニアがカルト山を登るでしょう。

 

ユリエルと一緒に登るのでしょうか?

それとも何か一波乱があるかもしれませんね。

まとめ

今回は漫画『皇女には二つの顔がある』13話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

皇女には二つの顔があるの13話のまとめ
  • 二度とディアマンに会うことがないとアポロニアは宣言します
  • カルト山は死火山でありながら火柱が立つ不思議な山でした
  • シドとわかれたアポロニアは山に登ろうとします

≫≫次回「皇女には二つの顔がある」14話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら