悪女の私がヒロインになります ネタバレ32話【ピッコマ漫画】ダリアを案内するキツネの先

漫画悪女の私がヒロインになりますは原作Yurinhae先生、漫画Aka先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女の私がヒロインになります」32話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
山を下りるために動きにくいヒールを脱ぎ、ドレスのスカートに重ねられた生地を抜き取って防寒対策をするダリアは、草むらの間で動く白い毛玉を見つけます。

≫≫前話「悪女の私がヒロインになります」31話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

悪女の私がヒロインになります32話の注目ポイント&考察予想

白い毛玉の正体はキツネでした。

かわいい見た目にダリアは手を出してキツネを呼びます。

近寄ってきてダリアの手にすり寄ってくる様子は人慣れもしていて、噛みつく様子もありません。

 

かわいいと撫でていたキツネの額に赤い石のようなもの埋め込まれていました。

キツネに触ってもいいか聞いてから赤い石を触りました。

キツネの正体が魔獣の心配をダリアはします。

悪女の私がヒロインになります32話のネタバレ込みあらすじ

突き刺さる剣

ダリアに懐いていたキツネは方向転換をして歩いていきます。

声をかけながらキツネのあとを追いかけました。

一体どこまで行くのかと追いかけたダリアの見た先には、剣の刺さった岩と座って待機するキツネがいました。

 

森の中に剣があるのを不思議に思いダリアは剣を抜きます。

剣はダリアが持っても軽かったです。

武器がないよりはマシなので持っていようと思いました。

そしてキツネが座っていた場所へと視線を移すとキツネは忽然と姿を消していました。

ダリア捜索中の知らせ

マーガレット家ではダリアが消えたことがお手伝いを通してフローレの耳にも入りました。

原因が移動魔法を使った魔法使いの仕業で、魔法使いが何者なのか誰も知らない正体不明という情報にフローレに接触してきた男の存在がよぎります。

ダリアはアールデアキ山脈で捜索中で魔法使いに関しては調査中だと報告を受けます。

 

運がよければダリアが〇ぬかもしれないとフローレは笑みを浮かべました。

本当にそうなったときにまず視力から治す算段を考えます。

接触してきた魔法使いの男が話す通りであれば、時間が経てば自然に治りますがノエルに愛されてからという条件つきです。

 

確かに怪しい男に見えましたが不思議な力があると見越し、ノエルの気持ちを手に入れる方法を考えました。

フローレの部屋に入ってきたビーデルはダリアの状況から考えて待機を命じます。

フローレの考えはビーデルとは逆でした。

 

心配しているノエルの傍にいて安心させ、私兵を連れて捜索の手伝いを提案します。

ビーデルはフローレの目つきに不審感を抱きます。

大きな足跡

森でダリアの頭と同じくらいの大きさの足跡を見つけました。

魔獣の足跡かもしれないと不安になります。

原作にもなかった展開と屋敷の書斎にも記録はありませんでした。

 

魔獣がいきなり現れた原因はダリアが乗り移ったことと関係があるのかと考えます。

なんでもいいから情報を得たいとため息をつきました。

日が沈む前に山から下りないと本当に危険です。

剣を杖代わりに立ち上がったダリアの後ろの草むらが動きました。

悪女の私がヒロインになります32話の感想&次回33話の考察予想

キツネの本当の正体はなんだったのでしょう。

無防備にキツネを呼ぶダリアに近づき、無害だとアピールするように撫でられても嫌がることはなく人懐っこいキツネでした。

額に埋め込まれた赤い石があるので魔獣と呼ぶには人懐っこすぎます。

 

そして無害だとダリアに思わせてから案内した先には剣です。

森の中にあるには不自然すぎました。

ダリアのために用意された剣と言っても過言ではないです。

 

案内したキツネもダリアの味方と思っていいでしょう。

フローレの目つきにビーデルも気づき始めました。

企むフローレの目つきは原作の主人公がする目つきとは程遠いものでした。

 

あわよくばダリアが死ぬことを考え、ノエルとくっつくことしか考えていません。

化けの皮がはがれ落ちています。

まとめ

今回は漫画悪女の私がヒロインになります』32話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

悪女の私がヒロインになりますの32話のまとめ
  • 白い毛玉の正体はキツネで、ダリアが手を出しても人懐っこく噛みつく様子も見せないキツネを撫で回すと額に埋め込まれた赤い石を見つけて触ります。
  • キツネのあとを追いかけるダリアは岩に刺さる剣を見つけて抜き取り、キツネは忽然と姿を消していました。
  • アールデアキ山脈でダリアを捜索中で、原因である魔法使いは何者か誰も知らない正体不明だということをフローレはお手伝いから聞いて知りました。
  • ビーデルはダリアの情報を聞いた上で屋敷で待機するつもりだったのですが、フローレは山に向かってノエルを安心させるべく傍についていることと私兵を動かし捜索するように提案してきます。
  • 提案してくるフローレの目つきにビーデルは不審感を抱きました。
  • 森の中でダリアの頭くらいの大きさの足跡を見つけました。

≫≫次回「悪女の私がヒロインになります」33話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら