悪役のエンディングは死のみ ネタバレ76話【ピッコマ】カリストを起こすために・・・

漫画「悪役のエンディングは死のみ」は原作Gwon Gyeoeul先生、漫画SUOL先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役のエンディングは死のみ」76話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
主人公が明け方目を覚ますと冷たい風が挿し込んでおり、それは洞窟の奥から吹いていました。カリストはまだ寝ており、体が冷たくなっているのでした。

≫≫前話「悪役のエンディングは死のみ」75話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

悪役のエンディングは死のみ76話の注目ポイント&考察予想

カリストは防寒の魔法がかかっていた上着を主人公にかけてあげているし、その上上半身裸のまま寝てしまっているので、かなり凍えてしまっているように感じます。

主人公は慌てて起こすと思うのですが、彼は寝てしまっているだけなのかどうかが心配なところです。

そして、洞窟から離れて人がいるところまで歩いていくのかどうかも見守っていきたいですね。

悪役のエンディングは死のみ76話のネタバレ込みあらすじ

寝ているカリストを起こすために、殿下と呼びながら体を揺らす主人公。

彼の体は冷たく、心臓の音を確認すると生きていることは確認でき、マントもなく寝たし昨日の傷も治ってないからと心配する彼女。

仕方がないと思い彼女は手に息をかけて、カリストの頬を叩いて起こすのでした。

 

殿下起きてください!と、何回も頬を叩くと、カリストはようやく目をさましました

彼女はすぐに手を隠し体の具合をききますが、彼が発した言葉は、俺の頬を叩かなかったかという質問だったのです。

彼女は必死にごまかし、夢でも見ていたのではと服を早く着るように促しました。

 

洞窟の奥から風が吹いていることを知らせると、彼はこの洞窟の奥から魔力を感じると話すのでした。

誰かがいると警戒する彼に、何故わかったのか疑問に思う彼女。

皇宮の近くでは盟約を結んでいる魔術師以外は魔法を使うことはできないので、不穏分子なら逃げる前に始末しようと話す彼。

 

そこへクエストが発生し、怪しい洞窟を探検する内容がでてきました。

魔力はそんなに大きくなく、すぐ仕留めると立ち上がる彼ですが、めまいがしてよろけてしまいます。

傷口が開いたのかもと動揺する彼女に、さっき頬を叩いた様子からしたら、俺が野垂れ死んだらさぞかし喜ぶだろうと皮肉を話し笑います

 

気づいていたのかと焦る彼女に、ここがもし皇宮だったら皇族に対する大逆罪で牢屋行きだと話し、仕方なくですと経緯を話す彼女。

とりあえず行くから待ってろと話すカリストに、私も行きますと伝え、クエストはYESを押しました。

ふと光る物体に目をやるとカリストが刺された短剣が光っており、メインエピソードのクエスト報酬だと気づきました。

 

松明をたきながらゆっくり奥に進む二人。

奥に何かがあるのは確かだが、受注するんじゃなかったと後悔する彼女。

奥がかすかに光っており、そこから魔力を感じると説明するカリスト。

 

そこに向かいながら、カリストはペネロペは本当に貴族令嬢なのか聞いてきました。

理由は、こんな状況だと普通は叫んで抱きついてきたりすると。

彼女はすこしむっとしながら、道が狭すぎてできないから、広い道があったらそうすると言い訳を話します。

 

楽しみだとほほえみながらカリストは主人公の手を掴み奥に進みますが、狭い通路の奥に吹き抜けがあり、突風が襲います。

その奥でみたものは、魔法陣を発動させ、その真中で書物を二つ持ち上げている骸骨なのでした。

皇室に無断で魔法を使った不穏分子だが、かなり昔に死んだみたいだと説明するカリスト。

 

主人公は普通にその骸骨に近づき、洞窟の中は湿気が多くて古い遺骨は溶けてなくなるし、それにこの強風が当たる場所で立っていられるとはと驚きます。

ふと何故上半身しかないのかと、口に出してしまう彼女。

そのまま、立ったままのミイラもあるが、それは筋肉とかが残ってるからでとか、何かの拍子に遺骨の一部が地面に埋まったか等、声にだしながら推測します。

 

その彼女をみて、驚かないということは骸骨を見るのは初めてはないなと指摘するカリスト。

自分の体を生贄にして魔法を発動したと説明し、強い生命力が必要だったから死んだ後も魔法維持が目的だったと予想する彼。

魔術師としては無謀だし、どんな魔法かしらないが途中で死んでくれて助かったとカリストは話します。

 

魔法が大規模で、しかも皇宮内の森なので成功していたら何が起きたかと考えると怖い状況。

彼は主人公に下がっているように指示し、魔法陣に剣を突き刺すのでした。

悪役のエンディングは死のみ76話の感想&次回77話の考察予想

主人公はよく焦ることはあるものの、かなり冷静に対処していることが多いですよね。

これがゲーム内の世界だからと割り切ってるから出来る行動なのか、もともと肝がすわっているからなのか疑問に思ってしまいます。

そして、カリストの皮肉も相変わらずで、無事で良かったです。

 

この風は最初に洞窟に入ったときには感じられてなかったみたいなので、風自体は魔力の影響ってわけでもなさそうですね。

そして、話しの最後にカリストが剣を魔法陣に刺して壊そうとしていましたが、何かが起こるのかと次回が楽しみです。

この魔術師をみても、皇宮を狙う人物がいかに多いのかがわかりますね。

 

クエストが受注中なので、そう簡単には解決しなさそうですが、次回の展開を期待したいです。

まとめ

今回は漫画『悪役のエンディングは死のみ』76話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

悪役のエンディングは死のみの76話のまとめ
  • 眠っているカリストをビンタで強引に起こす主人公。
  • 風が吹いている事を伝え、風の奥から何か魔力を感じるので奥を見に行こうとするカリスト。
  • クエストが発生し受注すると、カリストを刺した短剣がひかりはじめ、これがメインルートの報酬だと気づく。
  • 奥には魔法陣があり、その中で骸骨が立っており、魔法を発動して力尽きたと推測する。
  • 魔法陣を破壊しようと剣を刺すカリスト

≫≫次回「悪役のエンディングは死のみ」77話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら