偽公女様と秘密の黒ウサギ ネタバレ25話【ピッコマ漫画】カルロッタは上機嫌!

漫画偽公女様と秘密の黒ウサギは原作Han SeRam先生、漫画Sae Song先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「偽公女様と秘密の黒ウサギ」25話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

エリーはラリサを見送り、自分がウサギに叩かれる前に早く戻ってきてほしいと半泣きで祈ります。部屋の窓は開け放たれ、そこにルンの姿はありませんでした。

≫≫前話「偽公女様と秘密の黒ウサギ」24話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

偽公女様と秘密の黒ウサギ25話の注目ポイント&考察予想

ラリサの意地

咳のせいで一睡もできないまま、招待されたお茶会へ出かけるラリサ。

ルンは必死でラリサを引き留めようとしましたが、ラリサはルンを置いて出かけることにします。

馬車の中でラリサは咳き込み、意地を張っていることを自覚していました。

ルンとの時間が幸せだったからだと思い至ります。

偽公女様と秘密の黒ウサギ25話のネタバレ込みあらすじ

体調不良を抑え込むラリサ

ラリサは馬車の中で、エリーから渡された小さな紙の包みを取り出しました。

執事から渡すように仰せつかったとエリーが話していたその紙の中には、公爵が愛用している貴重な薬だという丸薬が入っています。

飲めば34時間は気力が湧くけれども、薬が切れると疲れが押し寄せるので要注意という薬だそうです。

 

これを飲んで豪遊していたのかとラリサは呟きました。

ラリサはぐっと唇を引き結び、その紙を馬車の外へ投げ捨てます。

その直後に咳き込みました。

 

意地を張っていることは自分でも分かっていたのです。

それでもこの機会を逃すわけにはいかない上、あの薬も飲みたくはありませんでした。

約束を延期すれば遠回しに断ったと思われるでしょう。

 

無理をしてでもいかなければとラリサは考えます。

延期はしないというのが自分にとって最善の選択だとラリサは自分に言い聞かせました。

ぼんやりとしながらラリサはハッと気が付きます。

 

ルンを抱いていた幸福感を思い出し、ここまで自分が意地を張る理由がやっと分かった気がしました。

ルンとの時間が幸せだったからです。

それに気付いたらこれ以上前には進めなくなってしまう…と呟き、ラリサは顔を覆いました。

 

それでも、みんなを不幸にさせるわけにはいかないとラリサは呟きます。

ラリサの心には家族の影がありました。

三人のお茶会では…!?

なんとか皇宮に到着し、ラリサはカルロッタとケイデンとともにテーブルについていました。

イチゴのショートケーキは私も好きだとカルロッタは微笑み、すぐにイチゴのショートケーキを持ってきてと侍女に伝えます。

帝国で一番有名なケーキ屋さんも調べて!と頼むのも忘れません。

 

ハデルン公は見た目と違って甘いものが好きだからとケイデンも微笑みました。

やがてケイデンは、自分が誤解していたとラリサに謝ります。

実はゼルノアを疑っていたから伝書鳩の役目をしてもらったのだと打ち明けたのでした。

 

ケイデンからのお詫びの言葉を聞いたラリサは、お詫びの代償をもらえるかと微笑みます。

笑顔で聞き返したケイデンに、代償をくれるつもりでなければ真相を明かすはずがないとラリサは笑いました。

ケイデンは笑って頷き、何が欲しいのかと尋ねます。

 

殿下が当ててみてくれとラリサは答えました。

私は何を望むと思うのかと、どこか挑発的な笑みを浮かべてみせます。

ケイデンは面白がるような笑みを浮かべました。

 

ケイデンが期限を尋ね、あまり長くならない程度でとラリサが答えました。

その横ではカルロッタが侍女から耳打ちされ、頬をほんわかと染めています。

ローズガーデンのイチゴケーキが美味しいらしいから一緒に行こう!と二人に叫びました。

 

ぐっと両手で拳を握り、お兄様にお願いして貸し切りにしてもらうから三人で行こうと勢いよく叫びます。

ケイデンは妹の暴走に慌てた様子で、カルロッタの名前を呼びました。

一人で先走りすぎだと注意しますが、私の勝手だとカルロッタはドヤ顔で胸に手を当ててみせます。

 

カルロッタは内心兄に呆れ、お兄様も馬鹿ねと心の中でため息をつきます。

ゼルノアのことが気になるのだろうとカルロッタは考えていたのでした。

今まで一度もこういうお茶会に参加したことがないくせにと思っていたのです。

 

ゼルノアと兄が結ばれたらゼルノアの力を借りて私がハデルン様と幸せになる!とカルロッタはウキウキしていました。

ラリサがどうにか咳を我慢しているうちにお茶会は無事に終わりましたが…!?

続きはピッコマで!

偽公女様と秘密の黒ウサギ25話の感想&次回26話の考察予想

高熱で体調不良のときに断れないお誘いが来るって辛いですよね…。

確かに延期してほしいと頼んだら遠回しに断っているように聞こえると思います。

わざわざ反動の大きい薬を飲んで豪遊する公爵の気も知れませんが、高熱の時にそんな薬を飲んだらかえって危ない気がします。

 

ケイデンとカルロッタにはもちろん悪気はないのですが、ラリサが心配になりました。

体調不良にもかかわらず、ラリサは立派に受け答えしていたと思います。

まとめ

今回は漫画『偽公女様と秘密の黒ウサギ』25話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

偽公女様と秘密の黒ウサギの25話のまとめ
  • ラリサは執事からの丸薬を投げ捨て、自分が意地を張っているのはルンとの時間が幸せだったからだと気付きます。
  • お茶会ではケイデンがラリサに謝罪の言葉を伝え、ラリサは笑顔で謝罪の代償を要求しました。
  • カルロッタは兄とラリサをくっつけようと考えます。

≫≫次回「偽公女様と秘密の黒ウサギ」26話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら