悪女の私がヒロインになります ネタバレ34話【ピッコマ漫画】記憶に残る魔法使いの特徴

漫画悪女の私がヒロインになりますは原作Yurinhae先生、漫画Aka先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女の私がヒロインになります」34話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
日が沈み始めたため近くの洞窟で朝を待つことにしたダリア達。夜は冷えるのでダリアにヨハンのマントをかけ、横抱きにして洞窟まで移動しました。

≫≫前話「悪女の私がヒロインになります」33話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

悪女の私がヒロインになります34話の注目ポイント&考察予想

窮屈な洞窟で一晩過ごすことになりました。

魔獣が現れたのは、帝国にまで魔獣が降りてきたからなのかとダリアは確認します。

 

まだ多くのことが確認できていないと正直に答えます。

しかしアールデアキ山脈にいきなり魔獣が現れたのは事実だと話しました。

ヘレンのおかげでダリアが見つけることが出来ました。

悪女の私がヒロインになります34話のネタバレ込みあらすじ

洞窟の中

火を焚いたヨハンはもっと近くに来るようにダリアに手を差し出します。

手を乗せたダリアの体ごと引き寄せ、ヨハンの膝の中に座らせました。

密着しているのですぐに暖まると慌てるダリアに説明します。

 

ダリアの足首に出来た怪我の状況を尋ねます。

少し休んだので酷くはなっていませんが痛みは感じていました。

ヘレンの治療の祈りを受けたらすぐに治るはずです。

 

誰よりも優れている神力をヘレンは持っています。

状況確認するダリア

アールデアキ山脈にダリアを飛ばした元凶をヨハンは見つけ出すつもりでした。

飛ばした犯人が移動魔法を使った魔法使いだったことをダリアは知ります。

他の人はどうなったのか状況を尋ねます。

 

ノエルを含め全ての人が無事に着き、行方不明になったのはダリアだけでした。

フローレのことも聞きます。

ビーデルと屋敷でダリアの行方の便りを待っているはずだと答えます。

 

フローレであれば、アールデアキ山脈でダリアが死んだという知らせを待っているはずです。

朝になっても下山しなかったら人を集めて探しに来るように命じたとデイジーの安否を確認してくるダリアにヨハンは下山途中で会えると答えました。

魔法使いの特徴

例の魔法使いがダリアだけを飛ばした理由がヨハンの弱みと思っているのなら大きな勘違いです。

ヨハンは魔法使いについて思い出すことをダリアに尋ねます。

ローブを被っていたので口元しか見えていませんでしたが笑い方が不気味だと思いました。

 

身長はダリアよりも高く、いい匂いがしました。

ついさっきまで森にいたかのような草と木の匂いです。

声も美しく、手が白くて柔らかかったので大人の男性だなんて信じられませんでした。

 

マーガレット家に反感を持っているようにも見えました。

そして笑う姿が憎たらしかったとダリアは思い出し答えていきます。

悪女の私がヒロインになります34話の感想&次回35話の考察予想

ヨハンからダリアへの気遣いがあちこちで見られました。

すごく心配したという理由もあるのでしょうが大切にしたいというヨハンの気持ちのが強い気がします。

膝に乗せて暖を取っているのも口実としてくっついているのかと思って見てしまいます。

 

慌てふためくダリアのほうがヨハンからのスキンシップに戸惑っている印象がありました。

慣れてしまえば普段通り、情報を得て整理しようとするのがダリアらしいです。

フローレがダリアの死んだ知らせを待っていることをダリアは言い当てていました。

 

嫌でも相手の性格を熟知しているのがわかる描写でした。

実際フローレは知らせを待ち、アールデアキ山脈にノエル目的に向かっている最中かもしれません。

ダリアが思い出す魔法使いの特徴は中性的です。

 

必要以上に会話もしていないのにダリアが魔法使いに感じた印象が多いことに驚きます。

危険な目に遭ったので記憶がすっぽり抜け落ちても不思議ではないのに記憶にしっかり残っていました。

まとめ

今回は漫画『悪女の私がヒロインになります』34話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

悪女の私がヒロインになりますの34話のまとめ
  • 窮屈な洞窟で一晩過ごすことになりました。
  • ダリアは情報を得ようと帝国に魔獣が降りてきたのかとヨハンに確認をとります。
  • 調査中で確認ができていないですが、アールデアキ山脈にいきなり魔獣が現れたことは事実です。
  • ヘレンは誰よりも優れている神力を持っているので治療の祈りですぐに怪我も治るはずです。
  • ダリアをアールデアキ山脈に飛ばしたのが例の魔法使いだと知ることができました。
  • フローレは、ダリアがアールデアキ山脈で死んだという知らせを待っているはずです。
  • 例の魔法使いの特徴をヨハンに聞かれ、思い出す限りの特徴を挙げていきます。

≫≫次回「悪女の私がヒロインになります」35話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら