太陽の主 ネタバレ35話【ピッコマ漫画】太火帝は臣下の忠言により他の後宮とも床入りを⁈

漫画「太陽の主」は原作solddam先生、文KONN、絵Song Yi先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「太陽の主」35話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
震えながらも、帝国のためを思った臣下の忠言だと頭を下げる臣下たち。太火帝は、後継を生むためにも、他の後宮たちとの床入りを勧められますが…。

≫≫前話「太陽の主」34話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

太陽の主35話の注目ポイント&考察予想

太火帝に他の後宮とも床入りすることを勧める臣下たち。

帝国の未来を思ってのことだと頭を下げますが…。

太火帝は、権力関係のことも考えているのだろうと苛立った様子。

 

しかし皇帝の義務でもあるため、その忠言を受け入れることに⁈

また、芭楊のもとには新しい女官がやってきます。

樹然が連れてきた女官とも良い関係を築くことはできるのでしょうか⁈

太陽の主35話のネタバレ込みあらすじ

臣下の忠言

太火帝の寵愛を待つ後宮がたくさんおり、帝国の未来のためにも跡継ぎを生むことが早急だと、後宮たちとの床入りを勧める臣下たち。

太火帝は、そんな彼らに冷たい視線を向けます。

皇帝の寵愛を受けた後宮は自然と権力を握ることになるにもかかわらず、帝国の未来をよくも勝手に揺れ動かそうとするものだと。

 

きっとその権力に少しでも取り入ろうという魂胆だろうと考えていたのでした。

すると、太火帝のもとに銘樺がやってきて、怒りを鎮める効果のあるダナン茶を淹れてくれます。

自分の心を見守る銘樺の配慮だと思うと、ここで理性を失ってはいけないと口をつける太火帝。

 

即位したときに汚職をしたものは全て断ち切り、今いる者たちは犯罪の名目が中途半端でとりあえずおいておいた者たちですが、どうも間違った判断をしたようだと考えます。

後宮との床入りは皇帝の義務だが他の女を抱きたいという考えが少しもないというのにどうすればよいのかと考えている様子。

自分が抱きたいのはただ芭楊だけだとその姿を思い浮かべるのでした。

 

太火帝が吉日を押さえるように命じると、臣下たちは聖恩の限りでございますと深く頭を下げます。

しかし太火帝は、自分が一歩引いてやったという事実を覚えておかなければならないときがじきにくるであろうからその必要はないと発言します。

新しい女官

昨夜、かなり血を吸われたはずなのに、首の傷はそのままだが後遺症がないことに驚く芭楊。

もともと抽血した後には治癒力を使えませんでしたが、今はまるで治癒力全体が消えてしまったような状況に戸惑います。

芭楊は、いつ元通りになるかわからないが、その間は怪我をしないように気をつけようと思い、一先ず樹然が来る前に庭掃除をしに向かいます。

 

すると、その先には女官を1人連れてきた樹然の姿が

樹然に促された女官は芭楊に挨拶をしようとしますが、その前に芭楊が少し前に壺を持ってきていた子でしょうと話します。

女官は中でお辞儀でもと話しますが、大げさだという芭楊に、そのままで挨拶をすることに。

 

芭楊から名前を聞かれた女官はどもりながら萌伽と答えると、今度はその話し方について指摘されます。

すると、たとえ言葉がどもっていても誠心誠意仕えるから自分に機会をもらえるように膝をついて願う萌伽。

皇帝の狂気がなくなった今、後宮女御の住まいに割り当てられることは、どもってしまう萌伽にとっては幸運なことでした。

 

せっかく樹然が見つけて選んでくれたのだから追い出されたくないと強く思っていると、萌伽の予想と異なる芭楊の軽い返事が耳に届きます。

あっさりと萌伽を受け入れた芭楊は、外から何か音が聞こえてくると、萌伽を連れてそちらに向かいます。

大量の宝

萌伽とともに外に見に行くと、そこには大量の宝がありました。

高級そうな壺に金貨、髪飾りなどの装飾品。

萌伽は、これは一体何かと芭楊の様子を窺いますが…。

太陽の主35話の感想&次回36話の考察予想

太火帝は他の後宮とも床入りすることを受け入れていました。

皇帝の義務なので仕方ありませんが、モヤモヤした気持ちが残ります…。

他の後宮と過ごしても、芭楊だけに気持ちがあることを願いましょう。

 

また、やはりというべきか芭楊の宮にも大量の宝が届けられましたね。

芭楊は宝にあまり興味がなさそうですが、少し心配です。

宝を受け取ってしまえば良くない貴族に利用されてしまいそうですよね。

 

変な派閥争いにもあまり関わってほしくありません。

次回、芭楊の対応などに注目です!

まとめ

今回は漫画『太陽の主』35話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

太陽の主の35話のまとめ
  • 太火帝は、他の後宮とも床入りすべきだという臣下の忠言を受け入れる。
  • 芭楊のもとに新しい女官である萌伽がやってくる。
  • 芭楊のもとに大量の宝が届けられる。

≫≫次回「太陽の主」36話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら