公爵夫人の50のお茶レシピ 118話ネタバレ|クロエのCTC製茶法でジン中毒問題を解決?

漫画公爵夫人の50のお茶レシピは原作Lee Jiha先生、漫画Ant Studioの作品でピッコマで配信されています。

今回は「公爵夫人の50のお茶レシピ」118話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
国内でジン中毒の被害が目立つようになってきました。酔った平民が貴族に暴行を働くという事件も起こり、皇帝は会議上でアルフォンスに事案の担当を命じます。ところがアーサーが横槍を入れ、2人が受け持つことに!

≫≫前話「公爵夫人の50のお茶レシピ」117話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

公爵夫人の50のお茶レシピ118話の注目ポイント&考察予想

クロエはもっと広くお茶を知ってもらうためには大量生産が必要だと思っていました。

安価で供給できれば平民にも楽しんでもらえます。

そのためにCTCという製茶法を試しました。

 

問題は設備がないこと。

しかしそれはアルフォンスの力を借りることができそう。

アルフォンスもまた、現在抱えている問題がクロエの発案によって解決できるかもしれないと希望を持ったのです。

公爵夫人の50のお茶レシピ118話のネタバレ込みあらすじ

クロエは加害者の平民が反逆罪を問われなかったと聞いて胸を撫で下ろしました。

アルフォンスが尽力したと察して感謝を伝えるクロエ。

しかしジン中毒については憂慮していました。

CTC製法で作られた濃い紅茶

その日クロエがアルフォンスのために用意した紅茶はCTCという製造法で作られたアッサムでした。

茶葉を見せられたアルフォンスは今までにない形状に興味を示します。

黒くて小さくてまるで土のよう。

 

これは砕く(crushing)裂く(tearing)丸める(curling)の頭文字をとってCTCという製法だとクロエは説明しました。

その製法で作られた茶葉で淹れた紅茶は通常より色の出が早くて濃い色が出るのが特徴です。

アルフォンスが口をつけようとするのをクロエが制しました。

 

そのままでは濃すぎるのでミルクティーにするのが一番なのです。

甘いものが苦手なアルフォンスには砂糖を一つだけ入れて渡しました。

アルフォンスは甘いけれど美味しく感じます。

 

それはクロエが淹れてくれたお茶だからだろうかと思うアルフォンス。

それよりもクロエが側にいるだけで満足している自分に気付きます。

そんなアルフォンスをよそに、クロエはCTCについて嬉々として話すのでした。

アルフォンスの閃き

CTCについてアルフォンスに質問されたので、クロエは前世の知識を元に作ってみたことを説明しました。

クロエがこの製法を試したのは、大量生産をしたかったからです。

従来の製茶法に比べて製造時間が格段に短く失敗率も低いからでした。

 

しかし大量生産をするためには設備が必要です。

クロエは原理は分かっているのですが機械のことは不慣れ。

開発するのは難しいのです。

 

アルフォンスはしばし考え込みました。

ジンの代わりに紅茶を安価で提供することができればジンの消費量は減り、アルコールの過剰摂取による健康被害と犯罪増加問題を同時に解決できるかもしれないと思いつきます。

 

平民は貴族に憧れを抱いているからお茶もしだいに広まっていくという確信もありました。

クロエをじっと見つめるアルフォンス。

クロエの存在は私だけでなく帝国全体の贈り物だと言ってぎゅっと抱きしめました。

 

世界を飛び越えてここに来たことは必然だから、誰にも渡さないと誓います。

アーサーが脳裏に浮かび暗い表情になるアルフォンスですが、クロエは他の誰でもなくあなたのそばにいると愛おしそうに伝えました。

公爵夫人の50のお茶レシピ118話の感想&次回119話の考察予想

またまたクロエの活躍が期待できそうですね。

バーテンベルク家の財力を持ってすれば設備はなんとかなりそうです。

職人も集められるでしょう。

 

広く一般の人にもお茶を楽しんでほしいというクロエの夢に大きく近づきました。

アルフォンスも国内の深刻なジン中毒という問題を解決することができたら皇帝の期待に応えられますね。

アーサーの悔しがる顔が浮かぶ…。

まとめ

今回は漫画『公爵夫人の50のお茶レシピ』118話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

公爵夫人の50のお茶レシピの118話のまとめ
  • クロエは広くお茶を楽しんでもらうには大量生産して安価に提供することが必要だと思いCTC製茶法を試していた。
  • アルフォンスはお茶が平民にも広まればジンの消費量も減るだろうと推測する。
  • アルフォンスはクロエの存在をこの世界の贈り物で奇跡だと感じる。誰にも渡したくないと改めて思う。

≫≫次回「公爵夫人の50のお茶レシピ」119話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら