私の後見人は冷血大魔法士 ネタバレ22話【漫画】アーデルハイトからジュダへの書信

漫画私の後見人は冷血大魔法士は原作Dae Sam先生、漫画Cacti先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「私の後見人は冷血大魔法士」22話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

いつになく上機嫌なジュダに戸惑いつつ、アンティオークはジュダに促されて報告を始めました。イデルの臨時休職届と中央王国からの書信、さらにアーデルハイトからの書信を渡します。

≫≫前話「私の後見人は冷血大魔法士」21話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

私の後見人は冷血大魔法士22話の注目ポイント&考察予想

ふざけた手紙

アーデルハイトからの手紙はふざけたものでした。

新しい子を送るからテラを返せということです。

ジュダはアーデルハイトを○すかと真剣に検討しました。

何を言っているのかと慌てたアンティオークでしたが、手紙の内容を聞いた途端にジュダと同じくらい怒り狂います。

私の後見人は冷血大魔法士22話のネタバレ込みあらすじ

ジュダの怒り

親愛なる弟ジュダへという始まりから、その手紙はジュダの癪に障るものでした。

とても久しぶりに手紙を送るが元気か、自分は悪くない毎日を送っているという驚くほどどうでもいい言葉が並んでいます。

読むだけで目が腐りそうな文言を書き連ねた後、自分のつたない娘の代わりに使える子を送ってあげるとアーデルハイトは綴っていました。

 

ジュダにあげるのは少しもったいないけれど、目の保養ができるほうがあなたも嬉しいだろうからというどうでもいい理由です。

近いうちに送る予定だから前向きな返事を待っているということでした。

賢明で愛しい弟に、冬の城の姉、アーデルハイトが愛を込めて…と締めくくられています。

 

戯言を長々と…とジュダは呆れて呟きました。

ジュダはアンティオークに話しかけ、アンティオークは返事をします。

王妃を○したら王が戦争を起こすと思うか?と問いかけられ、アンティオークはビクッとして毛を逆立てました。

 

アンティオークが聞き返すと同時に、後ろの本棚が爆発します。

轟音とともに破片や本が散乱し、アンティオークはあたふたしました。

ジュダが立ち上がって、手のひらを本棚に向けていたのです。

 

こんな戯言を聞かされるくらいならさっさと○しておくべきだったと呟いて、ジュダは小さく笑いました。

普段よりもかなり激しいな…と思い、アンティオークは机の上でジュダを見上げます。

いったいなんと書いてあったのかとアンティオークは引きつった笑みを浮かべてジュダに尋ねました。

 

新しいのを送るからテラを返せだそうだとジュダは短く答えます。

その言葉の意味をアンティオークが呑み込むまで数秒かかりました。

その間にジュダは無言で椅子に座ります。

アンティオークも怒りに震える!

うちのテラ様を!?とアンティオークは絶叫しました。

なんて勝手なことを、あの女は正気じゃないとアンティオークは怒りのままに叫びます。

名目上は人質の交換らしいと告げ、やはり○しておくべきだったとジュダは悔やみました。

 

自分も同感だとアンティオークは勢い込んで答えます。

しかしハッとして、でもそしたらテラが生まれていなかったかもしれないと呟きました。

あの女からどうやってあんな子が生まれたのだろうかとジュダは頭を抱えます。

 

父親に似たんじゃないかとアンティオークは答えました。

ある意味運が良かったともいえます。

とにかく話にならないから失せろと伝えるようジュダはアンティオークに命じ、アンティオークも勢いよく承諾しました。

 

しかしアンティオークには懸念がありました。

余計な心配かもしれないが…と前置きした上で、テラがもし帰りたがったらどうするのかと尋ねます。

魔法で本を棚に戻していたジュダでしたが、その本がピタリと止まりました。

 

帰りたい?と信じられない言葉を聞いたかのように聞き返します。

テラは情に弱い方ではないかとアンティオークは話しました。

だからこそ母親が恋しいのかもしれないと不安に思ったのです。

 

ジュダはしばらく黙り込みました。

やがて、テラを呼ぶようアンティオークに伝えます。

ノックの音がして、テラは読んでいた本からぱっと顔を上げました。

 

アンティオークがジュダの部屋につながる扉を開けて座っています。

ジュダが呼んでいるのだと悟り、嬉しくなって向かったテラでしたがジュダが不機嫌な様子で…!?

続きはピッコマで!

私の後見人は冷血大魔法士22話の感想&次回23話の考察予想

アーデルハイトからの手紙が今になってからでよかったです!

ジュダとアンティオークがテラを気に入る前だったら、特に何も思わず冬の城に帰されていたでしょう。

人を、それも自分の娘をモノのように扱うアーデルハイトの態度にはちょっと引きます。

 

でも確かにテラなら、そんな母親でも恋しく思ってもおかしくないですよね。

テラが帰りたいと思ったりしないか心配です。

まとめ

今回は漫画『私の後見人は冷血大魔法士』22話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

私の後見人は冷血大魔法士の22話のまとめ
  • テラと別の子を交換しろというアーデルハイトからの手紙に、ジュダは怒りに燃えました。
  • ジュダから手紙の内容を聞いたアンティオークも怒り狂います。
  • もちろん撥ねつけるジュダですが、テラが母親を恋しがったら?というアンティオークの問いに硬直しました。

≫≫次回「私の後見人は冷血大魔法士」23話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら