悪女はマリオネット ネタバレ26話【ピッコマ漫画】ベラ、出動します!?

漫画悪女はマリオネットは作家Manggle先生、hanirim先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女はマリオネット」26話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
自分の想いに戸惑うラファエロ。その気持ちはどこへ向かうのでしょうか?

≫≫前話「悪女はマリオネット」25話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

悪女はマリオネット26話の注目ポイント&考察予想

ベラの決断

ラファエロからの手紙に悩むカエナですが、その一方でベラもまた悩みを抱えていました。

悪女はマリオネット26話のネタバレ込みあらすじ

たくさんの手紙!?

カエナはため息をついていました。
あの日から何度もラファエロからの手紙が来るのです。
ベラはカエナに、もしラファエロがカエナに恋心を抱いていたらどうするのかと尋ねました。

 

しかしカエナは、そんなことはあるわけないと即答します。
この間の招待からずっと手紙を送ってくるラファエロ。
ベラは、ラファエロのこの行動が社交界に知れたら大騒ぎになると予想しました。

 

一方、カエナはカエナでラファエロのことを考えています。
いつも冷静なラファエロが、あの日、急用を思い出したと急いで出て行ったことを。
手紙はその謝罪のためだろうと思っていたのです。

 

カエナは、ラファエロがオリビアの話を嫌がってそんなことをしたのだろうと考えていました。
原作では結ばれる運命の2人。
カエナはただその手助けをしたかっただけです。

 

お似合いの2人だからこそ、自分が入る隙なんてない……。
そう思ったところでカエナは我にかえりました。
自分は一体何を考えているのか!?とパシリと頬を打ちます。

 

そんなカエナを見てベラは心配になりました。
カエナは明るく振る舞おうとしていますが、どうにも空元気なのです。
宮殿のメインキッチンに元気が出る食事を用意するように言おうとキッチンに向かいました。

 

途中、他の侍女にキッチンには侍女が行かなくてはいけないのかと尋ねられます。
ベラは、もちろんそうだと真剣な顔を向けました。
皇女殿下を一番近くで支える役目を担っている侍女ですから当然なのです。

 

アレルギーの件もあったことですし、より一層気をつけなくてはなりません。
そして生臭いものも嫌いなので魚介類の料理にも気をつけるべきです。
そしてベラにはキッキンに行く時にチェックしたい人たちもいました。

 

ベラが行く度に嫌な顔をする総料理長。
何かと皇女宮の侍女を目の敵にするメイド長のヒーリエ夫人。
特に総料理長は侍女たちがキッチンに入るのを不事前なほど嫌がるのが怪しいのです。

 

キッチンに向かうベラですが、途中で呼び止められました。
メイド長ヒーリエ夫人です。
カエナが食べる食事のチェックにキッチンへ、と言うベラにヒーリエ夫人は、素人がキッチンに立ち入って何ができるのかと尋ねました。

 

ヒーリエ夫人はベラを怒鳴りつけました。
キッチンはプロによって徹底的に管理されていると。
何も知らない人が来て邪魔をするからジェフからクレームが入ると言うのです。

 

とんでもない難癖に、ベラは女官として負けるわけにはいかないと拳を握りしめます。
食事の確認はれっきとした女官の仕事です。
追い出された侍女たちが怠っていただけで、ベラの今の行動にはなんの問題もありません。

 

堂々としたベラの態度に狼狽えるヒーリエ夫人。
ベラはヒーリエ夫人の様子がおかしいことに疑問を抱いていました。
女官の管理権を手にしたカエナを警戒しているのでしょうか?

 

ここではレイジェフ皇子側の人間がほとんどです。
女官の管理権をカエナに取られたため、ある程度は予想していたことです。
しかしこんなにも警戒心剥き出しで来るとは……。

 

ベラはカエナがナッツアレルギーで倒れたことを話し、侍女が食事を確認すべきだと伝えました。
しかしヒーリエ夫人は、それはキッチンの方ではなく侍女のミスであったと、疑う相手は料理長じゃなく皇女宮の侍女やメイドではないのかと嫌な笑みを浮かべます。
さらにヒーリエ夫人の言葉は続きます。

 

現在、皇女宮の女官は4人。
厳選された優秀な人たちかと思ったのだと。
しかし大したことはない、そう笑ったのです。

 

部屋に戻ったベラは怒りに震えていました。
なぜカエナはこんな状況の中でいつも落ち着いていられるのか?
自分はこんなに小さなことでも腹が立って仕方がないのに。

 

もっとちゃんと言い返せないとこの先もずっと馬鹿にされる、とベラは落ち込みました。
ベラには宮殿で過ごすうちに出来上がった強迫観念がありました。
それは、使い物にならないと淘汰される、というものです。

 

ここでは役目を果たせないものは捨てられます。
そんな中、唯一の味方がカエナだったのです。
唯一の味方のカエナの力になれなくてはなりません。

 

総料理長とヒーリエ夫人が目を光らせて守るキッチン。
そこには何かがあるはずです。
しかし1人では不可能なため、手伝ってくれる人が必要です。

 

そこへ入ってきたのはオリビア。
頭の回転が速く、勘が鋭く、常に冷静沈着な彼女。
ベラにはこういう人が必要なのです!

悪女はマリオネット26話の感想&次回27話の考察予想

カエナはラファエロの手紙を読んでないのでしょうか?
内容、おそらく謝罪ではないと思うんですけどね。
ラファエロ、かわいそう……。

 

さて、しっかりもののベラさんはきちんとお仕事してますね!
総料理長とヒーリエ夫人、気になるところです。
一体何を隠しているんでしょうか?

次回が楽しみですね!

まとめ

今回は漫画『悪女はマリオネット』26話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

悪女はマリオネットの26話のまとめ
  • 沢山の手紙をもらうカエナ
  • 一方、ベラの悩みはキッチン!?
  • ひとりでは不安なベラはオリビアを巻き込むようです

≫≫次回「悪女はマリオネット」27話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら