優しいあなたを守る方法 ネタバレ37話【ピッコマ漫画】バネッサが脚より守りたいもの

漫画「優しいあなたを守る方法」原作Han yujeong先生、文hound先生、絵Kim Jiei先生の作品で毎週金曜日ピッコマで配信されています。

今回は「優しいあなたを守る方法」37話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
バネッサから自分を聖女の娘の代わりに結婚した相手だと勘違いしている事を聞かされたレティシャ。ディトリアンに会いたいと思いますが、それよりもバネッサの脚の怪我が気になるのです。

≫≫前話「優しいあなたを守る方法」36話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

優しいあなたを守る方法37話の注目ポイント&考察予想

過去の記憶からバネッサの脚が深刻な怪我をしている事を知っているレティシャ。

手遅れになり、脚を切断しないためにもバネッサの脚に注視していました。

それでも様子が分からないため直接脚の様子を見る事にしたようです。

 

しかし、バネッサからは思いもよらない秘密を話されます。

バネッサがどうして帝国に対してここまで拒否をするのかその理由が分かりそうです。

優しいあなたを守る方法37話のネタバレ込みあらすじ

脚を失うよりも怖いもの

レティシャはバネッサに今すぐ脚の怪我の確認をさせて欲しいと願い出ました。

直接レティシャの目で確かめたかったのです。

バネッサは今まで誰にも気が付かれなかったのに、どうしてレティシャは気が付いたのかと驚きの表情を見せました。

 

必死で隠しているのもあり、バネッサはもうとっくに治ったと嘘をつくのです。

走って見せようかとも提案しました。

レティシャは引き下がりませんが、バネッサもまた隠し通そうとするのです。

 

見せなかったとしてもディトリアンが戻ってきたら報告するとレティシャは告げました。

その時、焦ったバネッサはレティシャを掴んでダメだと伝えます。

バネッサはディトリアンに迷惑をかけるくらいなら怪我など我慢が出来るのです。

 

そして、レティシャにも公国についたら治療を受けると約束をしました。

しかしレティシャは公国についてからだと手遅れになると気が付いているだろうことを指摘します。

一刻も早く神聖力で治そうと提案したのです。

 

どうやって治すのかと疑問を投げかけるバネッサですが、レティシャはここに女神の翼が二人いる事を挙げました。

彼らならバネッサの脚も治せるのです。

バネッサは治療の代わりにとんでもない要求をしてくるだろうと予測しました。

 

心配そうにするレティシャに、バネッサも騎士が負傷したところを放置しているのは正気の沙汰ではないと承知している事を告げます。

それでも帝国に助けを乞うよりは、手遅れになった方がマシだと考えていたのです。

バネッサの甥が帝国によって亡くなったからこそ、助けを借りたら合わす顔がないと思っているのでした。

 

本当はバネッサも片足の人生に恐怖を抱いています。

それでも、レティシャに知らなかった振りをして欲しいとお願いしました。

片足を失う恐怖よりも、その恐怖に負けて帝国に命乞いする事が怖いと思っていたからだったのです。

バネッサの悲しい過去

バネッサが産まれたのは姉が15歳の時でした。

年が離れている事もあり、弟の誕生を祝うより旗を立てたのです。

自分が弟を育てる事になるのではないかと思っていたからでした。

 

しかし、姉の言葉は現実になってしまったのです。

バネッサが産まれた1年後に両親は事故に巻き込まれなくなりました。

友人たちがドレスを選んでいる時に姉はミルク代を稼ぐために一生懸命に働いていたのです。

 

周りは速いうちに手放すように助言したり、弟だから恩は返してもらえないと伝えていました。

しかし、姉は出来る事なら捨てたいと思っていましたがそれでもバネッサが泣くからと一生懸命だったのです。

大人になってからようやく、姉はバネッサにどれだけ大変だったかを伝える機会が出来ました。

 

口では文句を言うバネッサですが、姉が不器用なりに一生懸命に育ててくれた事を理解していたのです。

姉がどれだけ犠牲を払ってきたか理解していましたが、自分の人生を歩んで欲しいと思う反面ずっとそばにいて欲しいとも思っていました。

そんなある日、姉は急に結婚相手を連れて来たのです。

 

優しそうな相手でしたが、その事実を受け入れられないバネッサは結婚が決まった時に逃げるよう従騎士の試験を受けました。

騎士団に入ってからは、いくら姉が手紙を寄こそうと無視をしていたのです。

しかし、無視できない1通の手紙がバネッサの元へと届きました。

 

それは姉の子供が産まれたという知らせだったのです。

姉は腰が引けているバネッサに子供を抱っこして、育てられた恩を返す時だと伝えました。

甥を抱っこして、伝わって来た熱い体温を感じたバネッサは自分を育てた事が犠牲だけじゃなかったと気が付いたのです。

 

こんなにも可愛いから見捨てられなかったのだと感じました。

しかし、数年後疫病が流行り義兄と姉と立て続けに亡くなったのです。

姉が亡くなる直前にバネッサは自分を育ててくれたように甥を育てると誓いました。

 

姉は、バネッサの顔をみながらそんな事しなくていいから、自分の人生を歩めと伝えなくなったのです。

二人の葬儀を終えた後、バネッサはそれでも甥を立派に育てる事が人生の目標だと誓っていました。

姉みたく出来なくても、半分でもと大切に大切に育てて来た甥を帝国に殺されてしまっていたのです。

 

だからこそ、自分の脚のために帝国に頭を上げる事など出来ないのでした。

しかし、レティシャからは意外な言葉が出てきます。

その言葉を聞いたバネッサは更に驚くのでした。

優しいあなたを守る方法37話の感想&次回38話の考察予想

バネッサには悲しい過去がありました。

母を幼くして亡くしているだけじゃなく、自分を犠牲にしてまで育ててくれた姉もまた疫病で亡くし甥までも帝国のせいで亡くなっているのは辛すぎます。

自分の脚よりも、帝国に抵抗したい気持ちがよく分かりました。

 

しかし、過去を知っているれては諦めません。

バネッサしか知らない事実を告げたようですが、どのような反応をするのか気になります。

次回の展開からも目が離せません。

まとめ

今回は漫画『優しいあなたを守る方法』37話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

優しいあなたを守る方法の37話のまとめ
  • レティシャは直接目でバネッサの脚の怪我の様子を見せて欲しいと伝えた
  • バネッサは既に治ったと誤魔化したがレティシャは手遅れになる前にディトリアンに知らせるといった
  • ディトリアンだけは巻き込みたくないバネッサは帝国に頼りたくない事を打ち明けた
  • 自分を育ててくれた姉が遺した甥を帝国によって無くしていた過去があった
  • その事実を知らないはずのレティシャにある事を伝えられた

≫≫次回「優しいあなたを守る方法」38話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら