冷血皇子と捨てられた王女 ネタバレ25話|漫画|目覚めたアレクシアのもとを訪れたのは?

漫画冷血皇子と捨てられた王女は原作Kim Cukdas先生、漫画Neff先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「冷血皇子と捨てられた王女」25話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

アレクシアは顔を歪めながらどうにか笑顔を作り、どうか生きて、自分がいるべき場所に戻ってくれとライオネルに伝えます。運命に嘲笑われているのを感じながら、アレクシアは一人足を進めました。

≫≫前話「冷血皇子と捨てられた王女」24話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

冷血皇子と捨てられた王女25話の注目ポイント&考察予想

騎士たちの不満

もう一人の皇子の騎士たちとの衝突が絶えないテルビオンの騎士たち。

皇帝軍の到着が迫っているためです。

反逆者呼ばわりされることに苛立つ騎士たちでしたが、まさか本当にテルビオンが反逆を企てていたら…と不安に駆られます。

テルビオンがアレクシアを大切にしているのでなおさらでした。

冷血皇子と捨てられた王女25話のネタバレ込みあらすじ

テルビオンに救われたアレクシア

神様がいたらいいのにとアレクシアは思いました。

そうすれば恨むことができるからです。

何匹もの狼に追われ、その鳴き声に怯えながら、アレクシアは必死で走りました。

 

これが私の最期なのだろうかと絶望の中で考えます。

狼に噛まれて死ぬなんて絶対に嫌だと思い、転んでも起き上がり、息を切らして必死で走り続けました。

しかしいくら走っても狼の脚力に勝てるわけもなく、アレクシアはすぐに追いつかれてしまいます。

 

狼の爪と牙が間近に迫り、アレクシアは目を見開きました。

どうして今あなたのことを考えるのだろうとアレクシアは思います。

自分にそんな資格はないし、彼はオピリアのものなのに…と思いながらも、思い浮かべたのはテルビオンの姿でした。

 

誰もお前を○せないようにしてやると約束してくれたときの言葉を思い出します。

テルビオン…と小さくアレクシアは呟きました。

アレクシアの胸元のネックレスが光を放ち、狼たちは足を止めてたじたじとなりました。

 

アレクシアは迷いながらもテルビオンの名をもう一度呟きます。

光の柱が現れ、次の瞬間には目の前にテルビオンが立っていました。

切なげな表情でアレクシアの名前を呼び、そっとアレクシアのもとへ歩み寄ります。

 

やっと呼んでくれたと呟いて、彼女に手を差し伸ばしました。

ふらついて倒れ込んだアレクシアを、テルビオンがしっかりと抱き留めます。

騎士たちの中に漂う不穏な空気

一方城では一週間にわたり捜索していましたが、失敗に終わっていました。

猫背のスパイが見つからなかったからです。

オベロン城では二人の皇子の騎士たちが対立しあっていて、そこかしこで衝突が起きていました。

 

言うまでもなく、数日後に到着する皇帝の軍隊のせいです。

ルートヴィヒはなんと嘆かわしいことだとぼやいていましたが、テルビオンは馬鹿な真似を…と呟くだけでした。

テルビオンの騎士たちは詰所に集まり愚痴を吐いていました。

 

今まで戦場で戦ってきた自分たちを反逆車扱いするなんてふざけていると一人が叫びます。

自分達がここでアンザーク軍と戦う間、首都にいる人々は何もしなかったのでその怒りはもっともでした。

でももしも殿下がアンザーク王女のために反逆を企てていたらどうする?と一人が水面に石を投げ込みます。

 

あれだけ大声で不満を吐き散らかしていたにもかかわらず、その言葉に騎士たちは動揺して静まり返りました。

沈黙ののち、ヒソヒソと小声で話し始めた光景を、ハスターは腕を組んで眺めます。

テルビオンがアレクシアを抱きかかえて戻ってきたときのことを思い出していたのでした。

 

テルビオンの姿を見て騎士たちがホッとして、殿下が戻ったと叫んで後方に知らせます。

テルビオンは大切そうにアレクシアを抱きかかえ、彼女の様子を気遣いながら戻ってきたのでした。

とても痛ましげな、悲しげな表情を浮かべながら…。

 

ハスターはガリガリと頭をかき、自分の考えを取り払うように馬鹿なことをと大声で怒鳴りました。

殿下がアンザーク軍を倒す姿を一番よく見てきたのは自分達だと怒鳴りつけます。

でもハスターだってアンザーク王女が皇帝軍より大事だって話しているのを聞いたでしょうと一人の騎士が弱音を吐きました。

 

違うったら違う!とハスターは大声をあげます。

変な噂を立てたらタダじゃおかないと威嚇するハスターの正面ではカリーが何かを考えていて…?

続きはピッコマで!

冷血皇子と捨てられた王女25話の感想&次回26話の考察予想

アレクシアの前に現れたテルビオンの表情が印象的でした!

同じ国に生まれていたらこんなに苦しむことはなかったのにと思いますが、それはそれでこんなふうに出会うことすらなかったかもしれません。

テルビオンに振り回される騎士たちが気の毒です。

 

敵国の王女が皇帝軍より大切だと聞かされたらたまったものじゃないですよね。

自分に言い聞かせるように声を荒らげるハスターは、見ていて痛々しく感じました。

まとめ

今回は漫画『冷血皇子と捨てられた王女』25話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

冷血皇子と捨てられた王女の25話のまとめ
  • テルビオンの名前を呟いたアレクシアの前にテルビオンが現れ、狼の群れからアレクシアを助けてくれました。
  • 一方オベロン城では騎士たちが不満を抱えています。
  • 万一テルビオンが寝返ったら…と不安を囁く騎士たちに、ハスターはありえないと反発しました。

≫≫次回「冷血皇子と捨てられた王女」26話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら