4000年ぶりに帰還した大魔導士 ネタバレ106話!フレイの狙いと敵か味方かの疑問

漫画「4000年ぶりに帰還した大魔導士」原作落下傘先生、脚色フジツボ先生、作画kd-dragon先生の作品です。毎週土曜日ピッコマで配信されています

今回は「4000年ぶりに帰還した大魔導士」106話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
リキは消滅する前にフレイにブレイク家へ行く事や味方になってくれるだろうデミゴッドの事を伝えました。フレイは自分の正体を明かして、リキと友情を確かめ合ったのです。

≫≫前話「4000年ぶりに帰還した大魔導士」105話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

4000年ぶりに帰還した大魔導士106話の注目ポイント&考察予想

フレイはリキの遺した言葉の通りブレイク家に行くのでしょうか。

しかし、フレイのまま行ったところで実家であり追い出されるように学校へ入った身としては不利になりそうです。

フレイはどうやってブレイク家に近づくのでしょうか。

 

また、サークル幹部たちはデミゴッドの一連の裏切りから互いを攻撃する事まですべてを見ていたようです。

なぜ内部で分裂したのか、そしてフレイの行動についても疑問を持っています。

4000年ぶりに帰還した大魔導士106話のネタバレ込みあらすじ

敵か味方か

デミゴッドが去った後、奴隷収容所はめちゃくちゃになっていました。

サークル幹部たちはデミゴッド同士の戦いをみて、途方に暮れているのです。

シャルルは、内紛が起こった理由は別としてもこの世の生命体が全て力をあわせてもデミゴッドには勝てないと実感していました。

 

自分たちはデミゴッド相手に何が出来るのかと思うばかりです。

その時、上空にフレイの姿を見つけました。

サークル幹部たちにとってフレイはリキのアポストルにしか過ぎないのです。

 

ゼロムはアポストル相手なら倒せるチャンスだと意気込みます。

ドゥゲンザルはそんなゼロムを制して、自分に任せて欲しいと名乗りを上げました。

上空に向かい、フレイと向き合ったドゥゲンザル。

 

そこで、カインの名を確認して自分たちの正体が分かっているだろうと尋ねたのです。

ドゥゲンザルは一つだけ質問をしました。

それはカインが敵なのか味方なのかと言う事です。

 

ドゥゲンザルはカインがリキのアポストルである事を知っていると指摘します。

その上でリキがデミゴッドと内紛を起こた事を見ていたと伝えました。

さらには、カインの姿をしたフレイとリキが収容所の奴隷を解放していた事も観ていたと伝えます。

 

自分たちが把握しているデミゴッドの動きではないため、敵なのか味方なのかが重要なのです。

フレイはサークル幹部たちを見下ろしました。

その中でもハインツに目線を送り、ニヤッと笑ったのです。

 

次の瞬間、フレイの身体から炎が上がりました。

ゼロムは怒りこんな奴らと話し合っても意味がないとフレイに切りかかります。

しかし、フレイの周りには雷電のマナがあり剣を通しません。

 

シャルルたちはアポストルがどうやって雷電を使うのかと驚きます。

そして、フレイのマナの制御圏がとてつもなく広い事を実感させられました。

フレイが八成の境地の魔導士だと気が付いたのです。

目的はシャルル

フレイは再びハインツに目配せし、ハインツも頷きました。

シャルルは慌てて悪魔を召還します。

しかし、同時にフレイも悪魔を召還したのです。

 

魔法と神力を同時に使うだけでも驚きなのに悪魔をも召喚した事はあまりにも衝撃的でした。

召喚されたリリスはアシュラに久しぶりだと伝えます。

しかし、アシュラは数日前にフレイの夢に現れた事を指摘しました。

 

リリスは誤魔化します。

アシュラはいつかリリスを倒そうと思っていた事を告げました。

リリスもまた相変わらずの下品だと揶揄し、激しく衝突し始めたのです。

 

シャルルはドゥゲンザルとゼロムの前に立ち、フレイに向き合っていました。

そして、全員下がるよう命じます。

ゼロムはシャルルにすがりますが、邪魔だと言われてしまったのです。

 

ドゥゲンザルは理解を示し、安全を願う言葉を口にして下がっていきました。

シャルルは逃してくれたことが意外だとフレイに告げます。

余裕を装っているのかとの問いに、フレイは最初からシャルルが目的な事を伝えました。

 

シャルルは心霊を使い、フレイにすべてを白状させようとします。

しかし、フレイは冷静に前に失敗したのに同じ手を使うのかと指摘したのです。

心霊が通用しないと理解したシャルルは、フレイの精神力は人間のレベルではない事を悟ります。

 

シャルルは自分が目的とはどういう意味なのか尋ねました。

フレイはシャルルの推測年齢からバンパイア少女なのかおばさんなのかと煽ります。

そして、バンパイアの種族特有の上下関係を利用しようとしている事を伝えたのです。

4000年ぶりに帰還した大魔導士106話の感想&次回107話の考察予想

何度もハインツに目配せや笑顔を見せたフレイ。

ハインツも正体がフレイなのを理解しているようでした。

弟がアポストルとなって、デミゴッドに近い存在になった事をどう思っているのか気になります。

 

そして、リリスとアシュラを召還してまでシャルルと向き合っているフレイですがどんな意図があるのでしょうか。

ブレイク家に行きイルニニウムについての情報を得るためにはサークル幹部の力が必要なんだろうと思います。

しかし、シャルルまでの力が必要なのか分かりません。

 

フレイにはどんな狙いがあるのでしょうか。

次回の展開からも目が離せません。

まとめ

今回は漫画『4000年ぶりに帰還した大魔導士』106話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

4000年ぶりに帰還した大魔導士の106話のまとめ
  • サークル幹部たちはデミゴッドの戦いを見てどんな力をあわせても叶わないと実感させられた
  • 上空にフレイを見つけアポストルなら勝てると思った
  • フレイは神力とマナ両方を使い自分の力を見せつけた
  • フレイはハインツに目配せした
  • 悪魔を召還してまで対応したシャルル
  • シャルルが狙いだと伝えたフレイだった

≫≫次回「4000年ぶりに帰還した大魔導士」107話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら