暴君を手懐けて逃げてしまった ネタバレ38話【漫画】ローナン家も謀反への加担を宣言⁈

漫画「暴君を手懐けて逃げてしまった」は原作yu soy先生、漫画Melting先生、脚色Ji Hyun先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「暴君を手懐けて逃げてしまった」38話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
謀反の日、ディランは皇室の秘密書庫である本を手に取ります。本の表紙には、“Ki-e-ra 生きた剣プロジェクト”の文字が。さらにその人体実験の候補者リストにはシャーリーの名前も記載されていて…。

≫≫前話「暴君を手懐けて逃げてしまった」37話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

暴君を手懐けて逃げてしまった38話の注目ポイント&考察予想

皇太子であるディランが謀反を起こしたという知らせは、ローナン家にも届きます。

ローナン公爵は、もし謀反に失敗すればシャーリーの命はないと焦った様子。

兵を率いて戦場に向かい、シャーリーに助勢することを宣言しますが…。

 

皇室の騎士団により、優に千を超える影の魔物が放たれます。

シャーリーはそれらを1人で相手しようとすると、ある人物が加勢して⁈

皇室の秘密書庫に向かっているディランの状況にも注目です!

暴君を手懐けて逃げてしまった38話のネタバレ込みあらすじ

ローナン家の加勢

ローナン公爵が戒厳令を確認した頃、同じように謀反の知らせを聞いたアカンとダンテが駆け込んできます。

皇太子は待っていればいずれ皇位を継げるのになぜかを疑問を抱くローナン公爵。

もしこの謀反が失敗すれば、シャーリーの命はないと焦った様子を見せます。

 

数刻後、シャーリーのもとにローナンが兵を率いて近づいてきたとの報告が。

皇帝を守るつもりかと考えたシャーリーは、例え家族でも邪魔をする気なら始末すると弓を構えますが、反逆に加担する印である赤い旗が目に入ります。

ローナン公爵は、ローナンは太師側に助勢すると宣言するのでした。

 

シャーリーは、除籍申請書を出してあるから彼らは大人しくしていればよかったはずのところをここに来た覚悟の重さは分かるが、はっきり言って必要ないと考えている様子。

その時、皇室の騎士団が放った魔物がシャーリーたちに襲い掛かります。

優に千は超えたその規模に、兵士たちは皆諦めた様子を見せますが、シャーリーは魔物は自分が引き受けるから皆は皇帝を援軍を防ぐように伝えます。

謎の魔法師

影の魔物も皇室と魔塔の合作だろうと考えるシャーリー。

順調に魔物を倒しながらも、帝都を囲む山脈にこんなに魔物がいたなんてと思います。

すると、シャーリーの下方にいる魔物に魔法の攻撃が。

 

危なかったなという声とともに出てきた魔術師に、シャーリー誰かと問いますが、聞いている場合かと返されます。

無詠唱で魔法を使うとは、大魔術師に匹敵する実力者であると考えるシャーリー。

でも、とその魔術師の首元に剣を突きつけます。

 

シャーリーは、魔術師は信用ならないと話すのでした。

しかし魔術師が自分がいた方が楽なはずだと影の魔物を倒すと、魔術師のことは後回しだと魔物に集中します。

魔術師は、空間を越えて魔物を斬るシャーリーにさらに興味を抱きますが…。

秘密書庫

ビューからもう時間がないことを伝えられたディラン。

先を急ぐも、何故生きた剣プロジェクトの拉致候補者リストにシャーリーの名が載っているのか疑問を抱きます。

そして、外に出ると、そこは既に皇室の騎士団に囲まれていました。

 

ディランは、皇室の騎士団が皇帝の側を離れてこんな所にいることに疑問を抱いている様子。

しかし、ビューから命令を催促されると、自分が始末するから書庫を守るようにと命じるのでした。

皇室の騎士団は陛下の命令だとディランたちの命を狙い、ディランもまた剣を構えます。

暴君を手懐けて逃げてしまった38話の感想&次回39話の考察予想

Ki-e-ra 生きた剣プロジェクトに関する書物。

さすがのディランも現時点ではまだシャーリーとそのプロジェクトの関係性は導き出せていないようですが…。

拉致候補者リストにシャーリーの名が載っていたことはかなり気になっている様子。

 

また、謀反が起こっているにもかかわらず皇室の騎士団が皇帝の側を離れて書庫にきたのも怪しいですよね。

シャーリーが剣にされて時を遡っているという事実はさすがにわからなくても、皇室とシャーリーの間の確執には気づくのではないでしょうか。

また今回注目したいのは魔術師の存在!

 

以前から少しずつシャーリーを遠目から見守っている感じで出ていた彼がついにシャーリーと接触しました!

詳しい正体はまだ明かされていませんが、シャーリーの味方ということは間違いなさそうです。

次回、その正体が明かされることはあるのでしょうか、楽しみです!

まとめ

今回は漫画『暴君を手懐けて逃げてしまった』38話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

暴君を手懐けて逃げてしまったの38話のまとめ
  • ローナン家は、皇帝ではなくシャーリーに加担する。
  • 1人で影の魔物に立ち向かうシャーリーに魔術師が助勢する。
  • 皇室の秘密書庫から出たディランは、皇室の騎士団に囲まれる。

≫≫次回「暴君を手懐けて逃げてしまった」39話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら