もうこれ以上愛さない ネタバレ50話|漫画|本当はもろいネバエの幸せを願うアーレント

漫画もうこれ以上愛さないは原作Cassiopeia先生、漫画SUSU先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「もうこれ以上愛さない」50話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
アーレントはネバエを嫌ったことも嘲笑ったこともないので、アーデルハイトの言葉を真に受ける必要はないとネバエに伝えます。そしてネバエに優しく理由を教えてくれるようでした。

≫≫前話「もうこれ以上愛さない」49話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

もうこれ以上愛さない50話の注目ポイント&考察予想

ただアーレントは、ネバエが幸せであることを願ってるからでした。

アーレントの胸の中で泣くネバエは焼け焦げた小枝のようでした。

はたから見れば少し焦げただけのように見えても触れたら簡単に崩れ落ちてしまいます。

 

だから傷ついてほしくなかったのです。

業務に支障をきたしてもネバエを気にかけてしまうのは、強い人だと評価されるネバエが本当はガラスよりもはるかにもろいからでした。

もうこれ以上愛さない50話のネタバレ込みあらすじ

ブリュメルイェンフー

アーレントの服に泣いた跡がしっかり残ってしまいました。

前にネバエの力になろうとしたときは突き放され傷つきました。

今は心の内を打ち明け、信頼してくれるからうれしいとアーレントはネバエに伝えます。

 

ネバエは降るように散る花びらを見て、光るものなのか聞きました。

光って見える花をネバエは初めて見ました。

リュイェン、正しくはブリュメルイェンフーです。

 

ヨアヒム家を象徴する花でした。

ブリュメルイェンフー「月の花」、ヨアヒム家への月の加護が宿った木。

ティエリーから追い出されたヨアヒム家が加護を受けた月に泣いて懇願しました。

 

情け深い月は、ヨアヒム家を哀れみ加護をもう一度与えてほしいという願いを聞き入れました。

月は1本の木に加護を宿し、その周りを拠点とすれば繁栄するだろうと導いたのがブリュメルイェンフーです。

花びらの使い道

話には聞いていたが実際に見るのは初めてでした。

花びらを一枚拾ったネバエはきれいなので持ち帰ることにします。

散った花びらは回収されるようです。

 

花びらを精製して液を抽出すればきらめく液体になります。

液体できらめくインクや便箋を作ったりしていました。

貴重な上に値が張るため使う人はあまりいないようです。

文具マニアにはたまらない品で、レニエも好きでした。

仲がよさそうな3人

イゾルデに夕食の誘いを受けていたことを思い出したネバエ。

まだ皇宮にいるから間に合うと話すアーレントにまだ場所を覚えきれていないネバエと一緒に戻ります。

ルビエルに当たってしまったことを後悔するネバエ。

 

ルビエルも夕食に誘ってもいいかイゾルデに聞いてみようとしました。

執務室に着くとイゾルデがレニエの服を整えている途中でした。

ネバエが執務室にいることが不思議なレニエが質問してくるのをアーレントは書類を届けるように頼みます。

 

レニエと目が合ったネバエは挨拶をします。

イゾルデに呼ばれたネバエは、表情を柔らかくして話しかけました。

仕事はほぼできているのでアーレントに確認してもらうだけのようです。

 

アーレントに勧められて座っているネバエは3人が公的な話をしているのを眺めていました。

公的な内容を話しているのに仲のよさが伝わってきます。

信頼を得ながら皇帝の執務室で仕事をしています。

愛してくれる夫、レニエまでいるイゾルデが羨ましく思いました。

もうこれ以上愛さない50話の感想&次回51話の考察予想

好きだと告白すると思っていたのですごく残念でした。

アーレントがいかにネバエを大事にしているのかわかる回でした。

ネバエの本質をしっかり見抜き、強いと周りから思われていても本当はもろく傷つきやすいことを知った上で傷ついてほしくないと思っています。

 

例え、アーレントの業務に支障をきたすことになっても一番重要なのはネバエです。

すごく愛されてます。

イゾルデを羨むネバエの心もすごくわかります。

 

アーレントの力になりたくてもアーデルハイトから業務の引き継ぎを受けなければ、ネバエにはすることがないです。

そして心のどこかで愛されたいという気持ちがネバエにあるのでしょう。

愛し愛され支え合っているイゾルデ達はネバエが夢見る夫婦のあり方なのかもしれません。

まとめ

今回は漫画もうこれ以上愛さない』50話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

もうこれ以上愛さないの50話のまとめ
  • アーレントはネバエが幸せであることを願っていました。
  • 強い人だと評価されるネバエが本当はガラスよりもはるかにもろいことを知っています。
  • 前は突き放されたのに今は心の内を打ち明け、信頼してくれるようになったことをアーレントは喜んでいました。
  • ブリュメルイェンフーは、ヨアヒム家を象徴する花です。
  • ヨアヒム家への月の加護が宿った木の周りを拠点とすれば繁栄するだろうと月が導きます。
  • 花びらを精製して液を抽出すればきらめく液体になるので、インクや便箋を作ったりしていますが貴重で値が張る代物のようです。
  • ルビエルに当たったことをネバエは後悔していました。
  • 執務室で3人が公的な話をしているのを眺めていたネバエは、愛する夫がいてアーレントの信頼を得て執務室で仕事をしているイゾルデを羨みます。

≫≫次回「もうこれ以上愛さない」51話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら