暴君には悪女がお似合い ネタバレ86話|イレーヌにもユゼンディフの血が!?

漫画「暴君には悪女がお似合い」は原作YU-IRAN先生、漫画NAJEON先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「暴君には悪女がお似合い」86話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
タニアは酔った勢いでギルガンティアに告白をしてしまいます。ギルガンティアと一夜を共にしたタニアの手の甲には何やら紋様が刻まれていました。一方聖女は、この物語の結末を書いていないことを思い出していて…。

≫≫前話「暴君には悪女がお似合い」85話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

暴君には悪女がお似合い86話の注目ポイント&考察予想

ストアに観光に行っただけなのに色々なことがあって疲労困憊のセシル。

それに帝国に戻ったら仕事は山積みです。

また、セシルだけでなく聖女やイレーヌ、タニアの状況にも変化が!!

いよいよ終末の始まり!?

暴君には悪女がお似合い86話のネタバレ込みあらすじ

聖女がこの物語を書いたきっかけは夢でした。

すごく楽しい夢で眠りにつけばまた続きを見ることができたので、なんだか気になって脚色を混じえながら小説を書いたのです。

 

でも、その小説は軌道修正しようとしても結末は何もかもが滅びることになってしまいました。

それを回避しようとして聖女というキャラクターを登場させたのですがやはり変わりません。

最後は破滅するという結果が嫌で完結させずにいたのです。

帝国に戻ったセシルたち

セシルたちはようやく帝国に帰ってきました。

ストアからナビタへの旅で色々なことがあったから疲労困憊のセシル。

ふと、イレーヌが怖い顔をしていたことを思い出します。

 

リハルトに何かしたのかと怪訝な顔を向けますが、リハルトはしらばっくれました。

実はナビタで女子だけの宴会後、ある収穫があったのです。

リハルトが夜中にお腹が空いて厨房に向かうと置いてけぼりをくったイレーヌが一人で寝ていました。

 

このままにしておけないのでリーの姿に戻って起こすことに。

イレーヌは飛び起きて割れたグラスを片付けようとしますが手の平を切ってしまいます。

その時リハルトはイレーヌの血からユゼンディフの匂いがすることに気付きました。

 

リハルトは傷口をペロリと舐め確認します。

僅かだけの間違いなくユゼンディフの血が混ざっていました。

イレーヌはリハルトの行為を、いつもセシルにこんなことをさせられているのかと勘違い。

 

だからセシルに対して冷たい態度をとっているのです。

リハルトはイレーヌから血を分けてもらおうとほくそ笑みむのでした。

エスティアンのお誘い

留守にしている間に、皇后の仕事は溜まりまくっていました。

山のように積まれた書類を前にしたセシルは、魔法でなんとかならないかと念を送ってみますが何か起こるわけもありません。

 

しゅんとしているとそれを盗み見ていたエスティアンが笑い出します。

仕事ごときで魔女の力を使おうとしている姿が可愛いとからかうエスティアン。

セシルは仕事のためだけに使いたいわけじゃないと呟きます。

 

エスティアンはセシルが仕事を終わらせるまで待てないようで…。

2人はその日も熱い夜を過ごすのでした。

不吉な星?

一方、タニアとギルガンティアはというと…。

ギルガンティアの口ぶりから、タニアは酔っ払って告白してしまったことを悟りました。

話があると言われますが、良い答えが聞ける気が全くしないタニア。

 

ギルガンティアが告白を忘れるまで避ける付けるしかないと思いました。

そんなタニアの元に母親の辺境伯から手紙が届きます。

タニアの顔色が変わりました。

 

タニアはセシルにメイドを辞めたいと申し入れ…。

その頃、エールドは帝国へと向かっていました。

世界樹から何かを聞いたようです。

そしてリュウ・インは空に不吉な星が出ていることに気付きました。

暴君には悪女がお似合い86話の感想&次回87話の考察予想

タニアはメイドを止めると言い出したということは、領内で何かあったということでしょう。

それも世界の滅亡と関係している?

それよりもイレーヌです。

 

なぜ彼女にもユゼンディフの血が流れているのでしょうか。

そして聖女は、彼女自身が作り出したキャラクターで、本来の物語には出てこない人物らしいですね。

それが最後のセシルの物語にどんな影響を及ぼすのか…!?

まとめ

今回は漫画『暴君には悪女がお似合い』86話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

暴君には悪女がお似合いの86話のまとめ
  • 聖女は夢の内容を小説に書いていた。しかしどうやっても世界が破滅するという結末になるので完結させるのを諦めていた。
  • リハルトはイレーヌにもユゼンディフの血が流れていることに気づく。
  • タニアは辺境伯からの手紙を読み、メイドを退職すると言い出す。
  • エールドは世界樹から聞いたことを報告しようと帝国へと向かっていた。その頃リュウは空に不吉な星が出ていることに気づく。

≫≫次回「暴君には悪女がお似合い」87話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら