実は彼らは彼女だけを覚えていました ネタバレ63話|漫画|ついにクラレンスと公爵様、再会?!

漫画実は彼らは彼女だけを覚えていましたは原作RYU HEON先生、漫画Shin yiho先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「実は彼らは彼女だけを覚えていました」63話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
ケニスは話があると皆を集めて、公爵の負傷の有無はわからないが生きていると告げました。そして、このまま南西に進めば半日程度で公爵と合流できるはずだと予想します。皆で今後の話をしている中、ケニスは何か違うことを考えていて・・・。

≫≫前話「実は彼らは彼女だけを覚えていました」62話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

実は彼らは彼女だけを覚えていました63話の注目ポイント&考察予想

ケニスのおかげで、ひとまず公爵様は生きていることを知ったクラレンスたち。

そして、このままいけばもう少しで公爵と合流できるようですね。

ついに、クラレンスと公爵は再会できるのでしょうか?

楽しみですっ♪

実は彼らは彼女だけを覚えていました63話のネタバレ込みあらすじ

ついに・・・クラレンス、公爵様と再会!?

デイルとクラレンスは、出発してからバウォルブルトを見ることなく道を進めているのはケニスが一度通った道だからかと考えていました。

すかさず自分が整えてやった道だから、ありがたく思えと伝えるケニス。

デイルは自慢するタイミングは逃さないケニスを、さすがだと思います。

 

なぜ戻ってきたのか尋ねるクラレンスに、ケニスは確かめたいことがあったと答えました。

グウェエエとバウォルブルトの鳴き声が聞こえ、ウィルキンスは近くにいるから急ぐように指示を出します。

その頃、バウォルブルトにトドメを刺して、少しくらい休ませてくれと弱音を吐いて部下に叱咤激励されていたのは・・・。

 

その時、クラレンスに呼ばれて顔を上げたのは・・・公爵様でした。

クラレンスに気づき、驚いている公爵様の顔の真横をクラレンスの短剣が横切り、公爵の背後にいたバウォルブルトがドサッと倒れます。

冷静にバウォルブルトを倒してから公爵様の元へ駆け寄り、手を握りながらご無事で何よりですと伝え本当によかったと感動の再会中のクラレンスたち。

 

ですが、それも束の間、腕が落ちていないか確認させてもらうと告げて容赦なく付いてくるようにと公爵と共に戦っていた騎士に指示され、はいっと返事をしてクラレンスは走って付いていきます。

一仕事終えて、他の皆とも合流してようやく一息ついていた時、ウィルキンスが公爵に明日、護衛の騎士団と共に屋敷に戻ることを提案します。

 

今さらジジイ扱いかと目を点にして尋ねる公爵に、スペンサー騎士団の犠牲者数を考えて後は自分たちに任せて戻られる方がいいと考えたウィルキンス。

公爵は、少し考えて戻ることに決めます。

ケニスが皆に見せたもの

デイルは、公爵に一体何が起きたのか尋ねます。

バウォルブルトも本来ここまで凶暴ではないことも確認しました。

公爵にもなぜかはわからないようで、別の目的で来ていたのにいつの間にかバウォルブルトの攻撃性が増したと答えます。

 

ウィルキンスが、・・・〇体を食べてそうなったのではと仮説を立てますが、それも原因の1つだと公爵も考えてはいますが、それだけでは説明がつかない状況だと思っていました。

今まで、人を食べる魔獣がいなかったわけでもないようで・・・普通なら個体数が増えるだけで、バウォルブルトの凶暴化は前例がなく何か他に理由があると公爵は話を続けます。

 

公爵の言葉を聞いていたケニスが、そのことで話があるとバウォルブルトのお腹から取り出した光る丸い石のようなものをテーブルの上に出します。

そして、もう一つとケニスが・・・。

実は彼らは彼女だけを覚えていました63話の感想&次回64話の考察予想

やっと、クラレンスたちと公爵様が無事に合流できましたね。

たいした怪我もなくて、本当によかったです。

感動の再会くらい、ゆっくりさせてあげて~と思いましたが状況が状況なので仕方ないですね。

 

ケニスがバウォルブルトのお腹から取り出した、光る丸い石は一体何だったのでしょうか?

また、ケニスがもう一つと皆に見せたものとは?

気になる方は、ぜひ本編で♪

まとめ

今回は漫画実は彼らは彼女だけを覚えていました』63話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

実は彼らは彼女だけを覚えていました63話のまとめ
  • デイルとクラレンスは、出発してからバウォルブルトを見ることなく道を進めているのはケニスが一度通った道だからかと考えていた
  • なぜ戻ってきたのか尋ねるクラレンスに、ケニスは確かめたいことがあったと答える
  • バウォルブルトの鳴き声が聞こえ、ウィルキンスは近くにいるから急ぐように指示を出す
  • バウォルブルトにトドメを刺して、少し弱音を吐いて部下に叱咤激励されていた公爵はクラレンスと再会する
  • 公爵と感動の再会中のクラレンスは、すぐ騎士に付いてくるように指示される
  • ウィルキンスが公爵に明日、護衛の騎士団と共に屋敷に戻ることを提案する
  • 公爵は、少し考えて戻ることに決める
  • デイルは、公爵に一体何が起きたのか尋ねる
  • 公爵にもなぜかはわからず、別の目的で来ていたのにいつの間にかバウォルブルトの攻撃性が増したと答える
  • ウィルキンスの仮説も原因の1つだと考えている侯爵は、何か他に理由があると思う
  • ケニスが、バウォルブルトのお腹から取り出した光る丸い石のようなものをテーブルの上に出す
  • そして、もう一つとケニスが・・・

≫≫次回「実は彼らは彼女だけを覚えていました」64話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら