ラスボスの私が主人公の妻になりました ネタバレ26話|ピッコマ漫画|アーレントと遭遇

漫画「ラスボスの私が主人公の妻になりました」は原作Winterleaf先生、漫画Jeokbal先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ラスボスの私が主人公の妻になりました」26話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
今回のアヴェルからの仕事は首都にあるヘイロンのタウンハウスの様子を見てくることです。大量の帳簿を全て確認することになり、仕事に追われるフィオナです…!

≫≫前話「ラスボスの私が主人公の妻になりました」25話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

ラスボスの私が主人公の妻になりました26話の注目ポイント&考察予想

仕事を早く終わらせたいフィオナですが、セリーヌのために花見に行くことになってしまい、また仕事ができなくなってしまうのでした…。

素敵な景色を眺めながら改めて「皇帝と聖女」のなかで著者が細かくキャラクター設定したキャラクターを思い出していました。

するとふとであった爽やかなイケメンが誰なのか思い出し、とっさに「セリーヌ」と偽名で名乗るフィオナです…。

ラスボスの私が主人公の妻になりました26話のネタバレ込みあらすじ

仕事が進まない

仕事を進めたいフィオナですが今日はお花見に来ています。

それはセリーヌがいつも孫娘とお花見に出かけていたのだそうですが、今はもう一緒に行けないのがショックという話を涙ながらに話していたのを聞いてしまったので、花見を断るに断れなくなってしまったからなのでした…。

貴族しか入れない公園で、人も少なく静かなところでした。

 

アヒルの行列、少女たちの戯れなどこの公園のどこを見てもいたって平和で、ヘイロンでのいつも危険と隣り合わせの生活が嘘のようです。

延々と帳簿を見る作業から離れてみるとこの物語の世界のことを色々と考えてしまうフィオナです。

この物語の著者として決めたのは基本的な世界観と主人公たち含め数名の主要キャラクターとこの中で起こる事件の大枠についてくらいです。

メインキャラについて思いだす

改めて細かく設定したキャラクターの数を確認してみると10人いるかいないかくらいでした。

そんな考え事をしながら下を向いて歩いていると、誰かにぶつかってしまったフィオナ。

前を向くと、質のいい洋服、濃いめの赤髪に金色の目のイケメンで、まさに主要キャラクターの顔をしている青年でしたが、その顔を見てもいまいち誰だったか思い出せません。

 

ぶつかってしまったことをフィオナが謝ると、足元に彼のネクタイピンが落ちていたので拾ってあげようとしました。

フィオナがそのネクタイピンに触れると、そこについていた石が驚くほど赤く光りました。

フィオナがびっくりしていると彼はそれは魔石というアイテムだと教えてくれました。

 

魔石とは魔力に慣れていない魔導士を補助する道具で、一般の人が触っても変化はありませんが、魔導士が触ると光り、魔導士としての力の強いものほど強く光るという設定にしていたことを思い出しました。

それにより、彼に魔導士であることがばれてしまったフィオナ。

フィオナがその場を立ち去ろうとすると彼が引き留め、「アーレント・クロビス」と名乗ったのでした。

アーレントについて思い出した

その名前を聞いて彼のことを瞬時に思い出したフィオナは、彼から名前を聞かれましたが本当の名前は教えてはいけないと察し「セリーヌ」と名乗り、その場を足早に立ち去りました。

帳簿のことで忙しくて忘れていたようですが、あのアーレントは以前思い出しかけていた財務省の人でした。

聖女・ユニスの前では優しくてジェントルマンですが、実は二重人格で計算高い男です。

 

今後フィオナが悲しい運命をたどることになったキーマンとなる人物で、今後の展開に大きくかかわってくる人物だったのです…。

ラスボスの私が主人公の妻になりました26話の感想&次回27話の考察予想

セリーヌはフィオナの扱い方がよくわかっているようで、うまく仕事の妨害をしてますね…!

これからもどんどんここでの滞在日数がのびていきそうな感じがするので、シグレンと会える日も近そうです。

そんな中、アーレントという新たな人物も出てきました。

 

まだ人柄はよくわかりませんが、どうやら癖のある人物のようなので何とかラスボスにならなくていいルートの開拓をしてほしいと思います!

まとめ

今回は漫画『ラスボスの私が主人公の妻になりました』26話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

ラスボスの私が主人公の妻になりましたの26話のまとめ
  • 大量の帳簿を確認するのが今回の仕事なので大急ぎで片付けようとしますが、セリーヌのために何故か花見をしに来ることになったフィオナです。
  • 著者としてこの物語を書く上で、細かく設定したキャラクター達は誰だったか確認するのでした。
  • すっかり忘れていましたが、今回たまたま遭遇したイケメンはフィオナがラスボスとなってしまう悲しい運命をたどるうえで重要になってくる人物・アーレントなのでした。

≫≫次回「ラスボスの私が主人公の妻になりました」27話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら