優しいあなたを守る方法 ネタバレ38話【ピッコマ漫画】レティシャ唯一の望みと女神の翼

漫画「優しいあなたを守る方法」原作Han yujeong先生、文hound先生、絵Kim Jiei先生の作品で毎週金曜日ピッコマで配信されています。

今回は「優しいあなたを守る方法」38話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
バネッサは姉の代わりに育てていた甥っ子を帝国によって亡くしており、その帝国に頭を下げてまで自分の脚を守りたくないのです。しかし、レティシャはある言葉を伝えたのでした。

≫≫前話「優しいあなたを守る方法」37話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

優しいあなたを守る方法38話の注目ポイント&考察予想

バネッサは親同然に自分を育ててくれた姉と悲しい別れを経験していました。

さらには、姉の代わりに生きる希望だと育てて来た甥っ子を帝国によって殺害されてしまっており脚を治す事よりプライドを選んでいました。

レティシャによってバネッサは思い直してくれるでしょうか。

 

また、バネッサや他の人にも不思議な声が聞こえてくるようです。

声の主はいったい誰なのでしょうか。

優しいあなたを守る方法38話のネタバレ込みあらすじ

唯一の願い

バネッサは自分の人生を生きて欲しいという姉の願いを伝えて来たレティシャに驚きます。

レティシャは、自分の未来を簡単に捨ててはいけないと諭しました。

プライドが傷つくのは一瞬だというのです。

 

その一瞬を耐えたら本当に大切なものが守れる事を伝えたのでした。

ディトリアンにはバネッサが必要な事、そしてこれからもディトリアンの剣として国を守って欲しいと訴えるのです。

必死に訴えるレティシャの声を聴き心が満たされて行っているようです。

 

絶対に後悔させないと誓い、自分を信じて欲しいと訴えるレティシャ。

レティシャがバネッサに添えた手はまるで沼に沈む前に、刺し伸ばされた救いのようでした。

バネッサはこの気持ちを一生忘れないだろうと感じるのです。

 

レティシャはバネッサが一番気にしているであろうディトリアンが帝国に頭を下げる事も否定しました。

頭を下げるのはレティシャなのです。

それを聞いたバネッサは必死に止めました。

 

レティシャにそのような事はさせられないと思うのです。

帝国で見たレティシャへの仕打ちを想うと、レティシャにそのような事はさせられません。

バネッサは帝国の者たちを悪魔だと主張します。

 

自分の治療をする代わりにレティシャにどんな無茶を言うか心配でたまらないのです。

他の人の事は大切にするのに、なぜ自分の事を顧みないのかと感じました。

こういう感情を持ったのは初めてではないバネッサ。

 

それはディトリアンが臣下のために土下座をしたのを目撃した時と同じなのです。

しかし、自分は何も出来ない時に無力さを感じました。

バネッサはディトリアンとレティシャにこれ以上犠牲を払わせたくないのです。

 

2人のために魂を捧げても構わないと思った瞬間に、バネッサのあまたの中に声が聴こえました。

本心なのか、2人のために生きたいのか問われます。

声の主は何なんだと周りを見渡しているバネッサにレティシャが話しかけました。

 

自分を心配してくれる事が信じられないレティシャ。

憎んでいたバネッサが自分を心配してくれることが嬉しく感動します。

その気持ちにお礼を伝えますが、脚の件は自分に任せて欲しいと伝えたのです。

レティシャは、自分の唯一の望みが公国の皆を助ける事なのだとバネッサに伝えました。

翼への信頼

2人が話しているところに声をかけてきた人がいます。

それはユルケンでした。

ユルケンはレティシャが落としたスカーフを届けます。

 

レティシャは、ユルケンにバネッサの脚が大変な事を伝えました。

以前負傷したところが腫れていて状況が深刻だと包み隠さないのです。

ユルケンはバネッサの怪我が治っていると思っていたので驚きました。

 

脚を引きずる様子を見たユルケンは、黙っていた事バネッサを咎めます。

レティシャはバネッサがディトリアンに迷惑をかけまいと黙っていた事を伝えました。

バネッサもレティシャの前だからと後にしようと提案します。

 

バネッサが去る中、ユルケンはレティシャに礼を伝えました。

ディトリアンが戻り次第報告するというユルケンに、その前に解決しようとレティシャが提案します。

バネッサとディトリアンに心配かけさせないと誓っていたのです。

 

それに騎士団に女神の翼が2人いる事を指摘します。

その2人に治療を頼んでみるとレティシャ。

ユルケンは翼なら治療は出来るだろうけど、レティシャの言う事を聞くのか不安そうです。

 

ユルケンが知っているレティシャは、神聖宮の人たちがまるで罪人のように扱っている事を知っているのでした。

それでもレティシャは自分が聖女の娘だから大丈夫だと伝えます。

驚かないユルケンに、知っていたのかと問うレティシャ。

 

認めるユルケンに、とにかく頼んでみるとレティシャが伝えバネッサの脚が最優先だと訴えるのです。

そして、翼の中に友人の恋人がいる事を伝え、その人ならなんとかしてくれるというのでした。

アフィンの不安

風の精霊にテヌアの様子を尋ねたアフィン。

精霊は狙い通り民家を襲わず魔獣と闘っていると報告しました。

どんな魔獣かと質問したアフィンに、キケロスでかなり大きく強い毒をもつと伝えます。

 

アフィンはテヌアが毒を食らったかと尋ねるのでした。

否定する精霊に残念がるアフィン。

そして、引き続き見張りを頼み万が一の時は攻撃していい事を命じるのです。

 

精霊が去った後、アフィンは盟約の痛みに苦しみます。

思ったよりも体力の消耗が激しく、あと一ヶ月持つかと思うのです。

公国に到着するまであと一ヶ月ほどあります。

 

そこまでレティシャを守ってもテヌアを残してしまったら禍根が残ってしまうと思ったのです。

出来るだけ早くテヌアを消したいと思いますが、そこまで自分が無事だとも思えないのでした。

アフィンは亡くなるのが怖くはないと思っています。

 

自分がいなくなればまた新しい翼が生まれレティシャの力になってくれると感じていました。

しかし、恋人であるノエルの事が気になるのです。

それでもレティシャがいればノエルは大丈夫だと思えるのでした。

その時、アフィンを呼ぶ声が聞こえたのです。

優しいあなたを守る方法38話の感想&次回39話の考察予想

アフィンは盟約の苦痛を受け、とても苦しんでいるように感じられます。

テヌアをどうにかして消したと思っているようですが、アフィンも助かるのか心配です。

アフィンにはレティシャの側でずっと守っていて欲しいと願ってしまいます。

 

さらに、ユルケンとバネッサに女神の翼に脚を治してもらうと約束したレティシャ。

アフィンは力が弱って来ていて、テヌアはきっとレティシャの願いなど聞いてくれないかまともに治療してくれるのかもわかりません。

危険な罠を仕掛けてくるかもしれないと思うと、バネッサさえ心配になってきます。

 

バネッサの事をお願いして無事に治してもらえるのでしょうか。

次回の展開からも目が離せません。

まとめ

今回は漫画『優しいあなたを守る方法』38話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

優しいあなたを守る方法の38話のまとめ
  • 姉の遺言を話すレティシャに驚くバネッサ
  • ディトリアンではなくレティシャが女神の翼に頼むと説明した
  • 帝国の人たちがレティシャに酷い扱いをする事を知っていたバネッサはためらった
  • ユルケンにも脚の事がバレたバネッサ
  • アフィンは苦痛を味わいながらもテヌアを消そうとしていた

≫≫次回「優しいあなたを守る方法」39話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら