シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ

漫画シャーロットには5人の弟子がいるは原作、漫画YongYong先生の作品でピッコマで配信されています。

 

カルベロン山脈にて。

魔獣ラクネルの攻撃に、逃げ込んだ高台も崩れる寸前の状況でも飄々としているカルシリオン。

自分は魔術師ではないと、まだとぼけています。

たまりかねたシャーロットは、ラクネルの群がる崖下にカルシリオンを蹴り飛ばすのでした。

≫≫『シャーロットには5人の弟子がいる』の他の話数ネタバレはこちら

 

今回は「シャーロットには5人の弟子がいる」29話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

シャーロットには5人の弟子がいる29話の見どころ・考察予想

魔術師ではないというカルシリオンを、魔獣の群がる崖下に蹴り飛ばしただけでなく、高位魔術師も崖下に投げ飛ばしたシャーロット。

こんな状況になったのはマーベルのせいなのだから、自分たちで解決しろと言い放ちます。

 

案の定崖下ではラクネルを粉砕するカルシリオンたち。

 

クラウスの騎士たちを安全な場所に移そうと、シャーロットはペンリルやクラウスの魔術師たちにも指示を出していきます。

 

そしてジェフリーから渡されたマナポーションを使うことにしたシャーロット。

しかしそれはマナポーションではなかったようです。

 

ジェフリーもシャーロットがそれを使ったことを感知していました。一体それは・・・!?

シャーロットには5人の弟子がいる29話のネタバレ込みあらすじ

シャーロットに蹴り飛ばされたカルシリオンは、ラクネルの群がる崖下に吸い込まれていきます。

クラウスの護衛騎士たちが呆然とする中、マーベルのゲートを操作した高位魔術師がシャーロットに駆け寄り、なんてことを!と肩を掴みました。

リッセン嬢が魔術師も崖下に投げ飛ばした!

すると、シャーロットは魔術師の腕をガシッと掴み、ひょいと背負い投げで崖下に投げ込みます。

真っ逆さまに落ちていく魔術師を、シャーロットはニコッと笑顔で送り・・・。

 

ペンリルがようやく「リッセン嬢?」と声をかけると、こうなったのはマーベルのせいなのだから自分たちで解決するのが筋だと平然と言いました。

 

その時、崖下からものすごい光と轟音が!

驚く騎士たちが下を見ると、ラクネルが粉々になっていきます。

黄金色のマナを見て、マーベルの大魔術師が助けに来たのではないかと言い出す者まで。

 

次にシャーロットはペンリルに隣の崖までオーラを飛ばして山を潰し、その破片で道を作って移動すると言いました。

クラウスの中位魔術師や騎士たちにも指示を出し、「そこのお二方」と残されたマーベルの皇太子と治癒魔法師に声をかけます。

カルシリオンたちを助けに行かないのなら一緒に移動しよう、と。

 

険しい顔をしている皇太子を見て、シャーロットは赤ん坊の頃の彼を思い出し、まだ子供だから大目にみてやる、と思っていました。

皇太子、49歳ですが・・・。

 

リッセン嬢の指示に従うぞ!とペンリルが動き出します。

そして、シャーロットはジェフリーから渡された小瓶を取り出しました。

ジェフリーが持たせたものは!?

その頃ジェフリーは会議の真っ最中。

会議は白熱してあっちこっちで喧喧ごうごう声を荒げた人たちで騒々しい中、ジェフリーは腕を組んで黙り込んでいます。

 

閣下はどうお考えで!?と尋ねられても上の空です。

ジェフリーはシャーロットのことが気になって、そのことばかり考えているのでした。

 

あまりに周りがうるさいので、フェイダンが黙らせますか?と耳打ちしますが、放っておけと言います。

なおも閣下ご意見を!と言われて、「ふむ、私としては・・・」と口を開いたとき、ジェフリーからオーラが!

 

次の瞬間ものすごい力で机やら壁やらが崩壊しました。

やるならやると事前に言ってくださいよ、と首を押さえたフェイダンが言いますが、故意ではないと詫びるジェフリー。

 

自分が渡した「あれ」をシャーロットが使ったことを感じたジェフリーは、やっぱりついていくべきだったと拳を握り締めるのでした。

 

その頃、シャーロットの身にも変化が起きていました。

これはマナポーションなんかじゃない!

ジェフリーは一体何を作ったんだ、とシャーロットは怪訝に思うのでした。

シャーロットには5人の弟子がいる29話の感想&次回30話の考察予想

蹴りのあとは背負い投げです。

マナはほとんどなくても力持ち?

 

呆然とする騎士たちですが、ここはシャーロットに従うしかありません。

他に方法が見つからないのですから。

 

それに、崖下ではマーベルの魔術師たちがラクネルを倒しているみたいだし・・・。

 

皇太子は49歳ということなので、一般人としては立派な大人です。

それも壮年期。

ただ、シャーロットは前の人生と今のを合わせると130歳くらい?それはお子様に感じるでしょう。

 

シャーロットがマーベルに着いたという知らせが来ないので、執務にまったく身が入らないジェフリー。

相変わらずシャーロットラブです。

 

あの青いオーラはジェフリーのものだと思いますが、もしかしてマナポーションだと偽って持たせたものは・・・。

まとめ

今回は漫画『シャーロットには5人の弟子がいる』29話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

マーベルの魔術師たちは一向に動き出そうとしないし、カルシリオンものらりくらいしているので、シャーロットは二人をラクネルの群れに投げ落としました。

そして逃げ道を確保させ、自分はジェフリーの持たせたマナポーションを使うのですが、それは実は別物だったのです。

≫≫『シャーロットには5人の弟子がいる』の他の話数ネタバレはこちら