お見合い相手はうちのボスのネタバレ

漫画「お見合い相手はうちのボス」は原作Haehwa先生、漫画NARAK先生の作品でピッコマで配信されています。

 

前回86話の内容を簡単に振り返り。

 

ジフとの結婚について真剣に悩みだすユナは、チェ専務からアドバイスを受けます。

しかし、その前にジフの誕生日のプレゼントに悩むユナ。

 

会社の体育大会の景品にハワイ旅行ということを知り、入賞に熱意を燃やすのでした。

 

≫≫『お見合い相手はうちのボス』の他の話数ネタバレはこちら

 

今回は「お見合い相手はうちのボス」87話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

お見合い相手はうちのボス87話の見どころ・考察予想

体育大会のMVPがハワイ旅行で、ジフへの誕生日プレゼントにピッタリだけど、数いる従業員の中でMVPになろうとする気迫が凄い

 

運動神経は悪くはないと思うけど、登場人物の中ではライバルはチェ専務ってところですかね?

ジフと並んで運動神経が良さそうです。

 

そして、いつもの空回りをしてしまわないか冷や冷やする場面もあるのではと思います。

何はともあれ体育大会のイベント楽しみですね。

お見合い相手はうちのボス87話のネタバレ込みあらすじ

遂に始まった体育大会!

 

晴天の中行われる体育大会。

進行を務めるユンからルール説明をマイクで知らされます。

 

各種目ごとに1位30点、2位20点、3位&4位には10点と説明が入り、さらに応援の点数を合わせて優勝チームが決まるとのこと。

そして、優勝チームの中から最も輝いた人がMVPになり4泊6日のハワイ旅行がプレゼントという流れの説明がされました。

 

青組にはジフとジュンが、白組には会長。

そして、赤組にはユナとチェ専務がいます。

 

黒組もあるのですが、主な登場人物がいないのでカットという状態。

 

第一種目はサッカー。

 

青組の社長がボールを蹴る姿がかっこよく勝負も青組の勝ちです。

そして女子社員は社長の姿に釘付け状態。

 

身体も完璧な社長にうっとりする女子社員の中にまじって感動するユナなのでした。

しかし、ユナは敵チームなので赤組が勝たねばと気合を入れなおすユナ。

 

第二種目はドッジボール。

 

紅組の女子社員の顔にボールがきて思わず悲鳴をあげる彼女を庇うようにボールを止めるチェ専務。

ボールを持ったチェ専務が相手チームの生存者に投げる姿が獲物をしとめる虎のような迫力がありました!

 

結果赤組の勝利で、チェ専務のかっこよさにこれまた女子社員から黄色い声援が送られます。

その中にはユナの姿もあり、今日の一押しはチェ専務だわと確信するユナ。

 

第三種目はカードめくり。

 

頑張ってカードをめくるユナの手をつかむ男性がいて、顔をあげるとジフの姿が。

譲りませんから!」とジフに忠告するユナですが、ジフは「譲ろうとしたのですが」と、余裕の表情。

 

そこへ割って入ったのがチェ専務。

いちゃついてるのを見かねたのか、カードをさらっていくのでした・・

 

そして、他の社員がざわめきだし、その先には何やら砂ぼこりが。

その正体はジュンで、瞬く間にカードを裏返していきます。

 

みんな「キム室長にこんな能力が」と驚き、数々の仕事をやり遂げたからできる技かと尊敬状態。

結果青組の勝ちで、メガネをはずしたジュンに女子社員は一斉に黄色い声援を送るのでした。

 

そしてユナは、スアの為に写真をとることに。

 

第四種目はリンボーダンス。

 

事務で運動不足な社員達には難関で脱落者続出しています。

しかし、会長はするりと潜り抜け結果白組の勝ちになることに。

 

会長が言うには「年を取れば柔軟は大事」とのこと。

70代であの柔らかさとはと驚く社員達、性格は堅そうなのになんて柔軟なんだと新たな知識を知るのでした。

 

そして、ユナは「会長が以外と手ごわい」と感じるのでした。

 

この後休憩時間になり、お弁当を食べる社員達。

中間発表では、青組が90点、白組&赤組は70点、黒組は50点とのこと。

 

午後の試合がはじまり、第五種目は二人三脚でのリレー。

 

チェ専務と組んだユナは息ピッタリです。

みんなが「走ってるみたい」と尊敬する一方、ジフは少しムッとしていました。

 

調子のよかったユナとチェ専務ですが、ユナが足をくじいてしまうことに。

ユナは「大丈夫です」と言うのですが、痛みが酷い模様。

 

チェ専務は「勝負よりもユナさんの足が大事」と棄権して、結果白組の勝ちになりました。

そして、ユナを担いで運ぶチェ専務に「ユナさん羨ましいー」との黄色い声援が飛びます。

 

そして、その光景をみながらペットボトルを潰すジフの姿が・・・

 

ジフの抑えられない欲望・・

 

医務室にユナを連れて行ったチェ専務は、次の種目があるからとすぐ戻ることに。

そして入れ替わり医務室に入ってきたのはジフでした。

 

心配するジフに「大丈夫です」とこたえるユナですが、「見せてください」とユナの足を掴んで診るジフ。

「頑張るのはいいですが、怪我をしないように気を付けて」と注意します。

 

そして「心配しました」とユナの顔に近づくのでした。

 

「ごめんなさい」と謝るユナにジフはキスをし、次第にはげしくなる2人・・

ですが、「ジフさん?・・社長!」との声に我に返るジフは、ユナとキスをする妄想をしていたのでした・・

 

どこか具合が悪いのか心配するユナに「いや、私は戻らないといけないので」とユナの顔をみれずに後ろを向くジフ。

戻ろうとするジフに一緒に戻ると言うユナですが、病院で診察うけるまで下手に動かないようにと釘をさされます。

 

でも「大会を最後まで見届けたい」と見つめるユナに根負けして、気を付けてゆっくり歩いてくださいとジフは言うのでした。

 

ユナの肩と手を掴んでサポートするジフですが、さっきの事があるからか顔が赤らみ興奮しているかの様子。

そこへチェ専務が様子を見に入ってくるのでした。

 

ここで87話は終わり、88話へ続きます。

お見合い相手はうちのボス87話の感想&次回88話の考察予想

ジフはかなりユナへの欲求が爆発しそうですね。

冷静なジフがここまでになるとは、最初の方を考えるとビックリします。

 

今の所白組が優勢ですが、最後どうなるのか凄い気になります。

恐らく赤組が優勝だとしても、MVPはチェ専務だろうと予測してしまいますが、MVPって誰が決めるのかな?って思いました。

 

そして、チェ専務が入ってきたときに、まだジフが動揺してる感じはしてたのですが、チェ専務は何か察したかどうかで次回の展開色々変化あるのかな?って思ってます。

まとめ

今回は漫画『お見合い相手はうちのボス』87話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

体育大会というこで、いつもと違う面白い回でしたね。

 

≫≫『お見合い相手はうちのボス』の他の話数ネタバレはこちら