悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ

漫画悪女は砂時計をひっくり返すは原作SANSOBE先生、漫画Antstudio先生の作品でピッコマで配信されています。

 

レインの口から、伯爵が毛皮の輸入で成功したのはミエールの提案のおかげだと言っていることを聞いてしまったアリア。

大激怒して貴族のことを罵り鬱憤を発散しますが、砂時計を使って時を戻し何とか平静を装いました。

そして、カジノ再開について意見を聞かれたアリアは、理路整然と自分の考えを説明し、ミエールの拙い考えに差をつけるのでした。

≫≫『悪女は砂時計をひっくり返す』の他の話数ネタバレはこちら

 

今回は「悪女は砂時計をひっくり返す」26話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

悪女は砂時計をひっくり返す26話の見どころ・考察予想

アリアは、自分が提案して大成功した事業を、ミエールのアイデアだと言いふらしている伯爵に、もうアドバイスなんてしてあげるもんかと思っています。

 

事実を知っている伯爵はもとより、カジノ再開についてのアリアの意見を聞いたレインも、アリアの意見を聞きたい様子ですが、わざととんちんかんなことを言ってやり過ごすのでした。

 

ある日、アリアはジェシーに誘われて春節祭りに出かけます。

嫌な思い出しかないけど、お祭りそのものは嫌いではないアリアは、ジェシーたちとそれなりに楽しみます。

 

夕刻になり、ちょっぴりセンチな気分になっていたアリアに声をかけた男。

それは二度と会いたくないと思っていた黒マントの男でした。

悪女は砂時計をひっくり返す26話のネタバレ込みあらすじ

レインはその日も家族の食卓に顔を並べています。

伯爵がそろそろ次の事業を始めたいと言い出しました。

アイデアはもうあげない!アリアの教訓

レインが今回もミエールお嬢様からアドバイスを?と話を振ると、ミエールは春になるからシルクや柔らかい素材のものが良いと思うとニコニコ答えます。

 

ドレスによく使われているからな、と伯爵が一応言いますが、アリアは呆れていました。

伯爵がアリアにも聞いてくると、なぜかレインも興味津々といった感じです。

 

ところが、アリアはミエールのアイデアがいいと笑顔を向けました。

毛皮のことがあるから、自分の意見なんて絶対言ってやるものか!と思っているのです。

 

そうだ!とアリアが言うと、伯爵もレインも身を乗り出して耳を傾けますが、ベルベットドレスが着てみたいです、と使い物にならないことをアピールしました。

 

アリアは伯爵の事業を手伝っている暇があったら、勉強でもしている方がマシだと思っているのです。

お祭りに一緒に行きましょう!ジェシーに誘われて・・・

アリアが本を読んでいると、アニーが祭りに参加したいので休みを欲しいと言ってきました。

ジェシーもいるから2日休んで良いと許可します。

 

そして春節祭り当日、自分のドレスを着ても良いと言ったのに、アニーが選んだのは地味なもの。

こっちにしたら?と可愛いドレスを着せて送り出しました。

 

アニーはご機嫌で出かけていきますが、アリアはおしゃれをしていれば、他の侍女が羨ましがると計算もしています。

 

一息ついたアリアは本でも読もうとしますが、ジェシーがポツンと立っていることに気づき、お祭りに行きたくないのかと尋ねました。

 

大丈夫です、と答えるジェシー。

どっちの意味なの?と聞くと、本当は行きたいけれど仕事があるから、ともじもじしています。

 

本でも読んでいるからジェシーも祭りに行って良いとアリアが言うと、ジェシーがお嬢様も一緒に行きませんか?とアリアを誘いました。

アリアの前に現れたアースが・・・!

勢いにつられて春節祭りに来てしまったアリア。

まだ伯爵家に来る前は、雰囲気を悪くするからと警備兵に追い出されたこともあったと思い出していました。

 

伯爵家に来てからは来なくなっていたけど、本来はお祭りは嫌いじゃない・・・とそれなりにアリアは楽しんでいます。

前みたいに変な人に会わなければ大丈夫・・・と。

 

夕方になり、広場のベンチに座ったアリアは春が来るのを感じ、復讐の為に始まったこの2度目の人生にも春は来るのだろうか、と遠い目をしていました。

 

誰かを傷つける人が幸せな人生を送れるのか?この先もずっと恨まれ続けるかもしれないのに・・・と珍しく感傷に浸ります。

それでも生きたいように生きるけどね!といつもの強気に戻ったアリアに、男が声をかけてきました。

 

アリアが振り向くと黒マントを着た碧眼のアースが近づいてきます。

お祭りが好きなんですね?と話しかけられてもアリアは無視をしました。

 

それでも気にせずアースは話しかけてきます。

偶然にしてはよく会うと訝しむアリアは、何か理由がありそうだと感じますが、さっぱり見当はつきません。

 

男にマントを来た従者らしき人物が「アース様」と声をかけ、二人何やらヒソヒソと話を始めました。

するとアースがアリアの元へ戻ってきて、一人になってしまったと言います。

 

そして、ニコニコ笑いながら、今日の服装は地味だと言い出しました。

いいものをたくさん持っていると思うのに、すべて気に入らなかったとか?と意味深なことを言いますが、アリアは何を言われているのかわからず、ただ早く帰ろうと適当な返事をしました。

 

そのとき、広場でドカーンと爆発音が!

ドーンドーンと何発も続きます。

 

人々が悲鳴を上げて逃げ惑う中、「早すぎだろ」とアースがぼそっと呟きました。

次の瞬間アースはアリアの手を取り「こちらに!」と騒動の起きている広場から連れ出し・・・。

悪女は砂時計をひっくり返す26話の感想&次回27話の考察予想

ついにアース登場です。

アリアは会いたくなかった!という態度がバレバレですが、アースは全然意に介していません。

 

ドレスのことを言い出したということは、この段階でもアリアのことをミエールだと思っているようです。

すべてお気に召さなかった?・・・と言っていますから。

 

レインの主はアースで間違いないですね。

それにしてはレインの人を見る目は怪しい。

このときはまだミエールはほんの子供だし、アースが気に留めるような頭の切れる令嬢には見えないと思うのですが。

 

ただ、アリアの評判はひどいものばかりだったので、ロースチェント伯爵令嬢と言ったらミエールだと思い込んだのも仕方ないのかも?

 

アースに手を引かれてジェシーとはぐれてしまったアリア。

珍しくアリアは素直に従ってしまいました。

アースに対してなにか感じるものがある・・・?

まとめ

今回は漫画『悪女は砂時計をひっくり返す』26話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

もうアイデアを横取りされないよう、『使えない子』を演じるアリア。

ある日、ジェシーに誘われてお祭りに出かけることに。

そこで黒マントの男に再会してしまいました。

関わり合いになりたくないアリアですが、その時広場で爆発が起こり、気が付けば男に手を引かれて走っているのでした。

≫≫『悪女は砂時計をひっくり返す』の他の話数ネタバレはこちら