シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ

漫画シャーロットには5人の弟子がいるは原作、漫画YongYong先生の作品でピッコマで配信されています。

 

シャーロットはカルベロン山脈でエヴァンと睨み合っていました。目の前のエヴァンに何か違和感を感じ・・・。それなら直接確かめてやろう!とジェフリーのオーラを纏い、剣を手にエヴァンに切り込んでいくシャーロット!

≫≫『シャーロットには5人の弟子がいる』の他の話数ネタバレはこちら

 

今回は「シャーロットには5人の弟子がいる」32話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

シャーロットには5人の弟子がいる32話の見どころ・考察予想

シャーロットは直球勝負!とばかりにエヴァンに接近していきます。

ジェフリーのオーラを纏っても剣の腕はいまひとつなシャーロット。

攻撃を難なくかわされてしまいます。

 

やっぱりこっちだ!と拳を振り上げるシャーロット。

相手が相手だから、まさか当たるとは思っていなかったのに、見事にヒットします。

 

わざと避けなかったエヴァンに駆け寄り心配するシャーロットですが、エヴァンとは違う誰かの気配を感じ、誰だ?と尋ねるのでした。

 

そのとき、シャーロットに崖下に突き落とされたカルシリオンが、ラクネルを大方退治してシャーロットの前に姿を現しました。

そしてゆっくり話の出来る場所が必要だと言って魔法を発動させ・・・。

シャーロットには5人の弟子がいる32話のネタバレ込みあらすじ

全体重を剣にかけて切り込んでいくシャーロットですが、エヴァンは事も無げに受け止めます。

接近したとき、シャーロットは何でもいいから何か言ってみろと言いました。

シャーロット・エレノアと呼ぶ男の声は!?

エヴァンはシャーロットに「とても、弱くなりましたね」と言って剣を払い、あっけなく剣は折れてしまいます。

 

するとシャーロットはやはり剣より素手だ、と呟き思い切りエヴァンを殴り倒しました。

まともに拳をくらったエヴァンはバタリと倒れ落ちます。

 

驚いたのはシャーロット。

エヴァンがわざと避けなかったことは分かっていました。

 

倒れたエヴァンを抱き起すと口から血が・・・。

シャーロットが、オーラを纏った攻撃を黙った受けてどうする、と心配して声をかけると、エヴァンではない声で名を呼ばれます。

 

シャーロットの脳裏には『災い』が浮かび・・・。

 

お前は誰だ?とエヴァンに言いました

エヴァンじゃない誰か!

その頃高台では移動ゲートに騎士たちが移動していました。

マーベルの皇太子と治癒魔法師も同行する様子。

 

ペンリルがアリア(シャーロット)を心配してイアンに尋ねると、その視線の先にエヴァンと一緒にいるシャーロットを見つけました。

 

エヴァンの姿をした「誰か」は、「瞳、両方あった方が良いですね」とシャーロットの頬を触ります。

シャーロットが業を煮やして「誰だと聞いている!」と胸ぐらを掴みました。

 

さて、誰でしょうと嘯くエヴァン(?)。

そのとき、大地がものすごい勢いで割れ、カルシリオンが現れました。

エヴァン、カルシリオンと対面

カルシリオンはいつもの飄々とした態度で、ラクネルはほとんど片付いたとシャーロットに話しかけます。

 

二人一緒に居ることを今更気づいたように、エヴァン・セルビルではないか!二人は知り合いなのか?仲がよさそうだが、と何食わぬ顔で近づいてくるカルシリオン。

 

エヴァンが「し・・・」と言いかけるのを必死で止めるシャーロット。

カルシリオンは今のエヴァンの状態を知らないだろうと思いました。

 

そんな二人のことなどお構いなしに、カルシリオンは続けます。

少女よ、とシャーロットに呼びかけ、私達には話し合う時間と場所が必要だと言って魔法を発動させました。

 

カルシリオンの周りを強力な魔力が渦を巻き、シャーロットが止めようとするのを無視して・・・。

待て!と思った瞬間、ドッカンと轟音を響かせ巨大な岩山が・・・!

シャーロットには5人の弟子がいる32話の感想&次回33話の考察予想

エヴァンがどんな状態なのかよくわかりませんね。

どこからどこまでがエヴァンの意識?

 

瞳のことを言ったときは『災い』?

エヴァンが出会ったとき・・・そもそも弟子全員と会ったときはすでにシャーロットは隻眼でした。

 

まさか同化したわけでもなさそうですし。

今後の展開を待つしかなさそうです。

 

カルシリオンはつかみどころのない人物ですね。

飄々としてるし、人の話聞いてなさそう。

 

でも、師匠のことをすごく大事に思っていることは十分伝わってきます。

そして、もうアリアがシャーロットだと気付いているでしょう。

 

一人目の弟子で、多分弟子の中でも最長老ですからシャーロットの今後に大きく関わってきそうな予感。

マーベルの皇帝ですしね!

まとめ

今回は漫画『シャーロットには5人の弟子がいる』32話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

エヴァンに違和感を感じているシャーロットは直接確かめてやる!と体当たりの勝負に出ます。

あっけなくシャーロットの剣を折るエヴァンですが、わざとパンチを受けて倒れてしまいました。

駆け寄るシャーロットの耳に、エヴァンとは思えない声で名を呼ばれ、誰だと問い詰めます。

そこへカルシリオンが現れ・・・。

 

≫≫『シャーロットには5人の弟子がいる』の他の話数ネタバレはこちら